海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
確かに大変だと思います。..
by kaiganyafoo at 22:48
それは自分にも当てはまる..
by 余計なお世話かも at 20:18
以前に若い子が入ったとき..
by kaiganyafoo at 19:10
大工さんが大変というより..
by 余計なお世話かも at 19:19
新潟の古い民家は柱も曲が..
by kaiganyafoo at 23:45
楽しみですね。私は新潟の..
by 川越 at 17:36
川越さん こんにちは。 ..
by kaiganyafoo at 06:50
こんにちは。いつも面白い..
by 川越 at 11:01
余計なお世話かも さん ..
by kaiganyafoo at 19:51
明けましておめでとうござ..
by 余計なお世話かも at 09:08
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2013年 11月 20日 ( 1 )


アテネフランセ

みなさん お疲れ様です。

今日の千葉は暖かかったんですけど 風は強い。
風が強いから波は高い
波が高いから・・・サーファーが喜ぶ。
a0157159_21402537.jpg
喜んでいるでしょ?たぶん。
海岸屋はサーフィンどころか泳げもしないので彼らの気持ちはわかりませんけどね。
ええ カナヅチですとも
大工ですから。


まー
くだらない前置きはこのくらいにして
9月の街歩きのときの話。
リクエストがあったもので。



これは聖橋(ひじりばし)という名前の橋です。
a0157159_21472343.jpg
神田川に架かっていて 御茶ノ水駅のホームからも良く見えます。
海岸屋もとても好きな橋で その名を始めて聞いたのはさだまさしの歌でした。
さて
それではなぜこの橋は聖橋と呼ばれるのか。
そのひとつはこれです。
湯島聖堂。
a0157159_2223279.jpg
ここは江戸幕府の学問所だった伝統があって
今でも「老子」「荘子」「論語」などの講座を開いています。 驚いたね。
なに? 老子荘子がわからない?
なげかわしいなぁ・・・ワタシもそうだが。
a0157159_2273627.jpg
ほらほらほら これだけ立派な塀は 都内広しといえどもそうそうないよ。

なんでも建築に例えないとわからないのは山下清並みなんですがね。うん。

神田川の向こう側にはこれがある。
a0157159_22125584.jpg
ニコライ堂です。
正式には 「東京復活大聖堂」 ほら「聖」の字がついた。

そうです。 湯島「聖」堂 と東京復活大「聖」堂をつなぐ橋だから聖橋。

この日ニコライ堂ではミサをやっていて
見学しようとしたらすこし注意を受けました。
「見学をされるのでしたら きちんと最初から見ていただきたい」 ということらしく。
うううむ
こんな真面目なせりふは久しぶりで聞いた気がする。
それ聞いただけでありがたい気分でいっぱいです。

入り口でロウソクを買って献灯します。(写真はないよ)
広い堂内はロウソクの炎に照らされ 賛美歌は響き ミサは続きます。
鐘も鳴ります。(これだけの鐘でも堂内にいるとほとんど聞こえないんだ)
a0157159_22312969.jpg



二箇所みて終わりか? というとそうではない。
雨にけむるアテネフランセ
a0157159_22353142.jpg

文化学院
a0157159_22372896.jpg

山の上ホテル
a0157159_22384757.jpg
のこのこロビーまで入って行っても嫌がりもせず 
ここも撮るといいよと教えてもらった階段室。
a0157159_22404990.jpg
なるほど絵になります。

そして火事になった神田やぶそば跡地
a0157159_22422862.jpg
うううむ 壊したんだねえ・・・
今年の一月に行ったときはこうだった。
a0157159_22474598.jpg
変わらぬものもあり 変わるものもある
もう一度 神田やぶのそばは食べたいけどね。

おまけの写真は神楽坂の住人
a0157159_22522496.jpg
東京ってぇところは 猫までしゃれてやがるね。ええ?
ん? せりふが板についてない?
へえ、 山形の生まれです。(育ちは千葉だし)
ではまた。

by kaiganyafoo | 2013-11-20 22:58 | Comments(2)