海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
確かに大変だと思います。..
by kaiganyafoo at 22:48
それは自分にも当てはまる..
by 余計なお世話かも at 20:18
以前に若い子が入ったとき..
by kaiganyafoo at 19:10
大工さんが大変というより..
by 余計なお世話かも at 19:19
新潟の古い民家は柱も曲が..
by kaiganyafoo at 23:45
楽しみですね。私は新潟の..
by 川越 at 17:36
川越さん こんにちは。 ..
by kaiganyafoo at 06:50
こんにちは。いつも面白い..
by 川越 at 11:01
余計なお世話かも さん ..
by kaiganyafoo at 19:51
明けましておめでとうござ..
by 余計なお世話かも at 09:08
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2012年 11月 03日 ( 1 )


土壁の中にあるものが・・

みなさん お疲れ様・・・ですかな?
文化の日でしたっけ 祭日お休みですか?


海岸屋はもちろん仕事してましたけどね。
さて写真
a0157159_21433416.jpg
これ ケンベンコウシンザキだそうです。
ね?
わかります?
女房に言われて3回くらい聞き返しました。
何のことだかわからない。
「剣弁高芯咲き」 らしいです。

園芸の専門用語だよなぁ・・
建築の専門用語をあんまり使わないようにしよう と思った海岸屋でした。




さて
この写真
a0157159_21475475.jpg
なんだかキタナイような
不気味なような写真ですが
これは土壁を壊したら 中にシュロが入っていた という写真。
補強のためでしょうね。

一緒にいた大工さんは 何度か見たことがあるらしいんですが
海岸屋は初めて見ました。

千葉はシュロの木はどこにでもありますから
手軽に手に入る材料だったんでしょうけど
効果の程はどうだったんでしょうか。
「すごく丈夫だった」かどうかは わからない程度でしたけど。

昔の人はいろいろ工夫してますね。

それから同じ現場での写真
a0157159_2153175.jpg
床を解体したら その下から出てきた昔の風呂の残骸。

五右衛門風呂ですけど
洗い場の片隅に自然石をすえて
温泉気分を味わったんでしょうか。

気持ちに余裕がありますねぇ・・
タイル屋さんも工夫をしています。


体はキツイし 埃っぽくてきたないけど
解体工事の楽しみって こんなところにあります。
おもしろいよ。


さて
明日は地域の運動会ですから
この辺でおしまいです
ではまた明日。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-11-03 21:57 | 民家 | Comments(0)