海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

研ぎの研修 (をしたんだった)

みなさん おつかれさまです。


先日、わけあって一日中外車の運転をしたので、
「ウインカーは左側ういんかあはひだりがわ」 と唱え続けて
まあ 首尾よく一回しか間違わずに済んだんですが
次の日いつもの1BOXに乗っていきなり交差点でワイパーを動かした海岸屋です。
ふっ
外車のクセが染み付いちまったぜ・・(アホ)





さて かっこ したんだった かっことじ シリーズですが(そんなものはない)
(有)海岸屋ふーの作業場兼暫定事務所で 「研ぎの研修」 をしたんでした。
ずいぶん前の話だけども。
研ぎの研修 (をしたんだった)_a0157159_200233.jpg
これは前の日に作った研ぎのための台。
椅子に座って研ぎます。

H山先輩には 「昔だったらありえないな」 と言われました。
もともと大工はしゃがんで研ぎましたからね。
どこでも研ぎー

でも決して(決して)デブではない海岸屋もそれでは足がしびれます。
ですから作業場には立って研ぐための研ぎ場があります。
けれども、〇〇フェアーなどのときみたいに6時間連続研ぎ 包丁70本研ぎ!!!
などというときには こりゃあね、座って研ぐしかないです。マジで。
研ぎの研修 (をしたんだった)_a0157159_2094829.jpg
こんなかんじですね。

この研修のときは、包丁を持ってきた人と鉋を持ってきた人とが居て
両方をお教えすることができませんでした。
ごめんなさい。
まあ 海岸屋は包丁の研ぎは詳しくないんですけども。(誰か教えて)

とりあえず
砥石の平面を保つこと
刃物はできるだけ平らに研ぐこと のふたつだけお伝えしました。
あとは自己鍛錬。



今はいろいろな情報もあるし 砥石を平らにする道具や
刃物を平らに研ぐ治具もありますから、それらを使えば相当高度な研ぎもできます。
ただ、昔の職人さんはそれらを使わずに立派な研ぎを目指したわけです。

それこそしゃがんで研いで。

それで何が得られるかと言えば 
おそらく体のセンサーが高性能化するんじゃないでしょうか。
そういった意味でモノづくりの基礎訓練としての研ぎがあるのではないかと思います。
だから大工の小僧さんは研ぎが必須です。
治具なしでね。
頑張ってね。(時間はあるだろう、若いんだから。)






さて おまけの写真は 「三月のライオン」 のお菓子。
研ぎの研修 (をしたんだった)_a0157159_20263574.jpg

ん?
そんな題名は知らないって?
人気漫画ですぜ。
お菓子を作ってみたらしいです。

この漫画 海岸屋は子どもに借りて読んでるわけですけどね。



漫画読んでる暇があるなら〇×△ という声が聞こえそうだから 今日はこれまで。
ではまた。

by kaiganyafoo | 2015-10-23 20:37 | 海岸屋ふーの流儀 | Comments(0)
<< 四国の祖谷に行った (んだった) ハツリの練習(をしたんだった) >>