海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鑿は裏  麺は・・・

みなさん おつかれさまです。





突然ですが 海岸屋はうどんが好きです。
でも
いちばん近所にあったうどん屋さんが閉店して途方に暮れています。

「屋島のなっとうぶっかけうどんが食いてぇー!」
丸亀製麺もいいけど 屋島はもっといいんだよ。

そしたら先輩が
「これはもう 自分で打つしかないな」 などと言う始末。
ふっ・・・(冷笑)
海岸屋のクリエイティブな部分は全部現場に置いてくるのさ・・・ (大ウソ)
食べ物をつくる気力なんかあるわけがない・・・(ホント)



さて 昨日はでかいこと言いましたから今日はちんまりと。
鑿は裏  麺は・・・_a0157159_20534957.jpg
預かり物の鑿ですが 裏がおおむねできました。

くぼんだ砥石で研いでいたようで 裏のコンディションは良くない。
けっこう押しても両耳が当たらないもの。
でも
鑿の裏はきっちり平らじゃないとね。
それには 鑿の裏を当てる砥石なり金盤なりが まっ平らじゃないと。

砥石の平らさ加減が 鑿の平らさを作って
鑿の平らさが 加工する穴なりホゾなりの平らさにつながるんだな。
そう
わけもなく精度ある加工ができるわけじゃない。


海岸屋が道具を直していると
「サイテー」 とか
「ケーッ!」 とか絶不調の評価をいただくけど 
でもね 切れる道具で仕事をしなくちゃダメです。
素人でもそこは一緒。






とは言え
新兵器を出したりしています。
鑿は裏  麺は・・・_a0157159_2193927.jpg

まだ慣れない。
でも、
手前側の円盤で研ぐと 火花は出ないし熱くもならない。
こんな道具があるんだねぇ・・

民家の学校のみなさん もうしばらくお待ちください。




おまけの写真はこれ。
ギャラリーtenで 土気のそばの名店 おゝ葉のおそばが食べられます。
鑿は裏  麺は・・・_a0157159_21241190.jpg
美的なおそば。
(うどんが好きって言ってなかったかい!)
つけ汁の中に 力のある味の鴨肉がいっぱい入ってます。
ええ
海岸屋は野生の鴨の肉をたくさん食べてるから そこらへんはわかる。
そして
鑿は裏  麺は・・・_a0157159_21264469.jpg
マッチョな箸置きをわりふってもらえて光栄です。
もうぜんぜんマッチョじゃないけども。


おゝ葉 のまんなかの字って どうやって書くの?
わかんないからコピーしちゃったな。


ではまた。

by kaiganyafoo | 2014-06-17 21:32 | 大工道具 | Comments(4)
Commented by 余計なお世話かも at 2014-06-18 19:19 x
おおーッ
もしかしたら利兼さんのグラインダーですか?
T 君のものですか?
裏の精度どうですか?

家ではボール盤に、鉄板を咥える様にして
やってました。
Commented by kaiganyafoo at 2014-06-18 22:39
はい
利兼さん製です。
海岸屋所有でございます。

裏の精度はいいのですが
海岸屋の精度がよくありません。
これを立てて 水平回転金盤として使う必要があるかも です。
Commented by ケンゾー at 2014-07-07 17:17 x
青棒はあるけどセラミック板には塗ってないみたいですね

是非詳しいレポートをお願いいたします


Commented by kaiganyafoo at 2014-07-08 16:53
ケンゾーさん

えー
青棒は塗ってませんね。
「金盤の研磨力が落ちたら使ってね。」的な説明だったもので。

どんどん削れますが 金盤に付着した金属成分は
付属のオイルスプレーを吹き付けると吹っ飛んでキレイになります。
ただ オイルに変は香料が入っているのが困りものです。
作業場の中がくさい・・・
<< ヒマラヤの青いケシ2 日本の木造建築文化は人を幸せに... >>