海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スレート救出作戦   第2ラウンド

みなさん おつかれさまです。




海岸屋の母校 正気小学校(まさき と読んでね)は運動会で
まー 運動会日和 この上ない陽気のなか
東京に行ってきました。



スレート救出作戦 第2弾だそうです。(だそうです?)
スレート救出作戦   第2ラウンド_a0157159_21474033.jpg
ていねいに剥がしていただいてます。
面倒くさいだろうな。

これ 何枚くらいあると思いますか?





海岸屋のトラックに積み込んだところ
スレート救出作戦   第2ラウンド_a0157159_21502395.jpg
これで1500枚くらいだと思います。
けっこうな重量です。

このスレート 宮城県雄勝で掘り出されて、30年ほど東京で屋根を葺いて
今日はいい天気の中 千葉外房にやって来ました。

積み込みをしながらW先生にうかがったところ
雄勝は相当な壊滅状態だし 石の目を読める職人がもういないので
スレート生産が再開できるかどうかは かなり微妙だということでした。
ならば なおのこと貴重品ではないですか。



みなさんは 石というと 硬くて重くてずーっと変わらないモノとお思いではないですか?
でも 雨で濡れたからかもしれませんが スレートは硬くない。
かと言って大谷石のような軟らかさでもない。
密度はありますからね。

石が古くなるって言い方はおかしいかもしれないけど
元の泥に戻りたがっているようにも思えます。


作業場に戻ると 前回救出(?)したスレートが一山。
これを仕分けして ざっときれいにして ちゃんと保管しなくてはな。
スレート救出作戦   第2ラウンド_a0157159_22222991.jpg

むー
スレートの隣りの古瓦が 「本当かぁ?」 と言ってる気がする。
でも
きれいでしょ?
スレート救出作戦   第2ラウンド_a0157159_22175222.jpg
ピーターズントーの テルメヴァルスに匹敵するな。
ま 当然言い過ぎなんだが 
疲れているのと明日は日曜だというのとで勘弁してください。
ズントーファンの皆様にお詫び申し上げながら また明日 です。

by kaiganyafoo | 2014-05-24 22:25 | 材料 | Comments(0)
<< 初めてのおつかい 和紙の世界 >>