海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
鮎さま こんばんは。 ..
by kaiganyafoo at 20:03
こんにちは。 ふーさん..
by 鮎 at 16:20
川越さま 私は女性の大..
by kaiganyafoo at 07:26
こんにちは、お疲れ様です..
by 川越 at 20:04
帰ってきました! ベン..
by kaiganyafoo at 07:33
お土産はベンツ一台で良い..
by 余計なお世話かも at 18:48
昔は力持ちの人がいたと思..
by kaiganyafoo at 05:38
そういわれてみれば米俵(..
by 川越 at 13:59
確かに大変だと思います。..
by kaiganyafoo at 22:48
それは自分にも当てはまる..
by 余計なお世話かも at 20:18
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人生を変える宿(海岸屋限定?)

みなさん こんばんは。

昨日と違ってお腹がすいている海岸屋です。
(またそれか・・・・)
a0157159_19302720.jpg
のっけから不思議な写真を載せましたが 
昨日の倉吉の記事からははみ出したものの
やっぱり載せたいこの写真。

なんだろ・・・
にらんでるよね。

さて 山陰地方に初めて行く海岸屋だったんですが
建築屋としてのシタゴコロを含めて 一番心に残ったのは 土壁の美しさ。

こんな壁が好きなんです。
a0157159_19355497.jpg
ええ そりゃもう 腰ががくっとなるくらい。
(意味がわからない表現ですまんね)

その意味でもこの日の宿はすごかった。
a0157159_19384193.jpg
うおう! 腰ががくっと・・・
ちょっと写真がフライングです。

倉吉から米子 そこでレンタカーを借りて石見銀山に向かいます。
100km以上ありましたね。
安来の和鋼博物館も
松江も 神魂神社(かもすじんじゃ)も
出雲大社ですら素通りして ひたすら走って ついたのは夜。
この日の宿は群言堂 他郷阿部家。

もーくたくた。
夢のような夕食をいただいて 夢のようなお風呂に入ってバッタリと寝ました。
(いや ここのご主人に大変な長広舌を述べた気がします。 ごめんなさい。)


ここの宿とそれを含めた群言堂の活動
その拠点である大森町がすごい。
どうすごいのかうまく伝えられる自信がありませんが。


付近を案内してくださる番頭さん。
a0157159_20114197.jpg
どうでしょう?
すばらしくないですか?
山があって 小さい流れがあって 石でできた橋があって
そこをゆっくりと案内してもらいました。
ワタシのジモトでは望むべくもない環境・・・・
a0157159_20161669.jpg
この建物を移築したのもすごいけど ここでこの日準備していたのは柿渋ワークショップ
参加してぇー

さらにこんな建物もある。
a0157159_20194392.jpg
暗い?
この建物には電気がきてないからね。 すごいよね。
そして美しい。
a0157159_20212730.jpg
土壁もいいけど土間もいいなあ。 浮気性かなぁ。

泊まった宿を含め こんな建物がこんな町並みの中に点在してるんです。
a0157159_20243453.jpg
会長の松葉大吉さんがおっしゃってましたけど 
古い壁をこわしてもその土でもう一度作った壁の美しさは比類がない そうです。
はい ワタシもそう思います。
ただし
千葉ではそうではない・・・ たぶん。
それを検証するのと どうやったらこんな美しい壁ができるのか
それは課題として持ち帰らなくては と思った海岸屋でした。

by kaiganyafoo | 2013-11-19 20:34 | お店 | Comments(0)
<< アテネフランセ 倉吉 >>