海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鋸山で地獄をのぞく

みなさん どーもこんばんは。

先週はずーっと暑くて
「もうそろそろ暑いのにも慣れてきたね」 とかうそぶいてましたが
すいません ナメてました。

汗と一緒に脳ミソが溶けて流れ出したようで バカになってしまいました。

もともと頭がいいってウリのキャラクターではありませんので 
大したダメージではないんですが 
読まなくちゃいけない本が何十冊もあるのに 
ただ積んでおくだけ という風景は悲しいものです。



さて 悲しがってないで 鋸山に登りましょう。
千葉県以外の人 ごめんね。
鋸山で地獄をのぞく_a0157159_17524017.jpg
おーう すてきだ。
切符ですよ。 これぞ切符。
改札でハサミをパチンと入れます。
何? 知らない?
ふっ 子どもだな。
鋸山で地獄をのぞく_a0157159_1940306.jpg
ロープウエーです。
乗るときには前に乗るのがお勧め。
こんな風景が見られます。
鋸山で地獄をのぞく_a0157159_19432526.jpg
うおーい 鋸山だねぇ・・
断崖絶壁。 ただし人間がつくった。

もし建築屋さんなら左側もいいです。
建築家 白井晟一さんの最初の自宅 「滴々居」 が移築されて 
「海山居」 という名前で ここ鋸山のふもとに建っています。 見えるかな?

ロープウエーの山頂駅に着いて屋上に上がると こんな風景。
鋸山で地獄をのぞく_a0157159_20144538.jpg
絶景ですな。
眼下に広がる浦賀水道。
アクアラインで千葉と神奈川はつながってますが
距離から言えばここの方がずっと近い。

そう 向こう側に見えるのは三浦半島です。
で、 まあ いい気分で眺めているところ悪いんですが
もっと気にして欲しいものが館内に展示してあります。
鋸山で地獄をのぞく_a0157159_20194260.jpg
石です。 これぞ房州石。 
中央付近の 尺三石 というのを覚えておいて下さい。
鋸山で地獄をのぞく_a0157159_20215414.jpg
道具です。
なんて言うんですかね・・ こういうのはプリミティブとか言うんですか?

手仕事屋を標榜する海岸屋の胸にグサッときますね。
石屋がツルを振るのも 杣師がマサカリを振るのも 大工がチョウナを振るのも皆同じ。
何が同じかって 話せば長くなるから割愛です。

そしてこれ
鋸山で地獄をのぞく_a0157159_20524549.jpg
通称 地獄のぞき。
先端の方で 海岸屋がしぶーい顔をしています。

そして岩肌にシマ模様が入っているのがわかりますか?
じつはこれが 採石 つまり石を採った跡なんです。
??? こんなところで?
空中じゃん?


段々と核心にせまりつつあるけど
今日はこの辺でね。
暑くて脳ミソ溶けちゃったことだし。

では。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2013-08-11 20:55 | Comments(2)
Commented by ダイアン at 2013-08-13 23:00 x
怖いよね。ふくろがチジミますよね。雪駄で駅から歩きました。観光地だと軽く考えていました。
Commented by kaiganyafoo at 2013-08-15 08:41
ははぁ ダイアンさんでも怖いですか・・
ここを雪駄で登るダイアンさんの方がもっと怖い気が・・・
でも
さすがフットワーク軽いっすね。
<< 房州石採石場にて 千葉は石材の産地であった >>