海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いざ鎌倉・・・で食事

みなさん お疲れ様です。


「帳簿をつけてる」 と電話で聞いて
はぁ? 今頃ショウガを漬けてどうする? と聞き間違いした海岸屋です。
ごく順調に老化が進んでいるようです。



さて 「いざ鎌倉」 です。
鎌倉幕府に義理はないけれども。
いざ鎌倉・・・で食事_a0157159_23203088.jpg
いざ鎌倉・・・で食事_a0157159_23205258.jpg
いざ鎌倉・・・で食事_a0157159_23211998.jpg
いざ鎌倉・・・で食事_a0157159_23215449.jpg
面白そうなお店がいっぱい。
でも 今回の目的はここ
いざ鎌倉・・・で食事_a0157159_2322439.jpg
店内は撮影禁止だ(ろう)から お店の構えの写真を。

イタリア料理の店 オルトレヴィーノ です。
訳あって下調べに行ってきました あああ仕事はつらいなあ(セリフ棒読み)

食べたのは タリアテッレ (どうしてそこに「ッ」をつける?) とポルチーニ茸のソース
パッケリとトマトソース
パニーニ
小タマネギのオーブン焼き
きのこグリルサラダ
ブッラータチーズ (だからどうしてここに 「ッ」が?) のサラダ   とかです。

もう 出てくる料理は絵のように美しくて
「酸も塩も効いてます」 と言われたわけが腑に落ちる味。
おいしかったです。

海岸屋はイタリア料理について語る資格なんかありませんけど
今まで食べたどの料理にも似ていない 別の文化圏の気配がしました。

メニューがありません と言われたのもびっくりだけどな。


海岸屋の専門の建築の話をすれば
店は決して広くはなく 席数は16
厨房もほどほどの狭さ。

床の仕上げはしっかりしたものを使っていますが
壁 天井はむしろ基本的な仕様。
ただ特筆すべきは そこに置いてある家具やインテリアです。
古いものばかりでうまく雰囲気をまとめてあって
「イタリアの普通の食堂なんだよ」的なコンセプトかもしれません。
イタリア行った事ないけど。

さあ イメージ湧いてきましたよー
もう2~3回食べに行けばばっちりだな。
(調子に乗るなって言われるな)




おまけの写真は帰りに寄った海ほたるの床板
いざ鎌倉・・・で食事_a0157159_23461319.jpg
いい床板だね。
お店向き。
これと石材との組み合わせかなぁ・・

ではまた。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2013-06-07 23:47 | お店 | Comments(0)
<< にわのわにいったんだよ 土蔵を解体するのか? >>