海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
公式サイト
最新の記事
草庵な上棟
at 2024-05-18 15:39
年越し
at 2020-12-31 17:40
ナラ・桜・タモ・モミジ(かな?)
at 2020-12-21 11:45
新築工事2 いろーんな木材
at 2020-12-10 23:30
海岸屋の新築工事
at 2020-12-02 23:42
最新のコメント
by 鉋 at 21:07
玉木彦助
by 菜月アイル at 21:06
by 鉋 at 21:10
岩澤健吉
by 荒堀謙次 at 21:10
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

花の名前

海岸屋の自宅の食卓に
「骨董屋から出てきたフランス人形のドレス」 のような色のバラが飾ってあって
「外国の人もわびさびを解するものか・・」 と思っていたら
「寒くて変色したんだよ」 と奥さんに言われた海岸屋です。

ん?

話がわかりにくいって?
んー

そのバラの名前は 「カレイドスコープ」
・・・万華鏡じゃん!
もともと色が変わりやすいバラなんじゃん?


家庭内公認バラ博士の長男が言うには
フランスのバラの色はわかりやすい色で
イギリスのそれは渋め(だったかな?)
アメリカのバラは名前がダサくて
ドイツのバラはツルが太いんだそうです。


その後 シクラメンの話になって
海岸屋が シクラメンというのは何語なの? と聞いたら調べてくれました。
だって 日本語っぽくはないし 英語のようでもないしね。

「ラテン語」 だそうでございますよ。
格調高こうございますことねぇ・・


花の名前は門外漢なんでこのくらいにして
今日の仕事ざんす。 (ええ 今日ですとも)
花の名前_a0157159_2229367.jpg
朝 こんなかんじ。
海岸屋(一番左)&被害者(!)の方々です。

テントやらブルーシートやらは
緊急避難の惨状でございますなぁ・・

そして午後3時ごろ
花の名前_a0157159_22323427.jpg
寒いだの言って鼻水垂らしている海岸屋以外の皆さんは有能ですので
仕事が早いですな。

明日はどこまで仕事が進むかなっと。
では です。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2013-01-03 22:41 | Comments(0)
<< チーズはじめ 頌春 >>