海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

地震だ! そのとき古民家は・・

みなさん けっこう大きな地震でしたが
大丈夫でしたでしょうか・・・
ニュースでは10人がけが と書いてありましたが。


海岸屋は今日は古民家の仕事をしてました。
地震だ! そのとき古民家は・・_a0157159_212004.jpg
はい
天井裏です。
掃除機をかけて断熱材を敷きました・・・というとなごやかな仕事ですが
本当は大変ですってば。

もー 何十年のあいだに積もったほこりとススが そりゃあもう・・ねぇ・・
古民家の工事をしてことがある人なら知ってますけどね。

天井を壊すときに マスクをしろっていうのに言う事聞かないで
咳がひどくなって医者に行った人もいますからね。
ね、〇フシン。


仕事が終わって家の前で話をしていたときに 地震。
「お?地震だ ゆれてるな?」 から
「おおー? けっこう大きいぞ?」 になって
「地震のときの古民家 見ておかんと。」 と考えて
土間部分に入って眺めていました。
(普通は外に出た方がいいと思います。 私もそう思います)

とは言うものの今回程度の地震では
不安になるほどは揺れません。
まったく大丈夫。
ただ 揺れ方が大きくゆっくりしていました。

ま 今回の地震の周波数のせいかもしれませんがね。

今の住宅は 屋根が軽くて 壁が固いですから
ちょこちょこ揺れる気がします。
それに比べて古民家は屋根が大きくて重いわりには壁が柔らかいので
そうなるんじゃないでしょうか。

平屋の建物は そう簡単にはつぶれないとも思いますし
小屋組みの平面剛性はけっこうあるように思いました。
弱点があるとすれば 柱の足元でしょうか。
基礎がありませんしね。


今日はそこのお宅から 「お宝」 を貰ってきたんですが
まあ 地震もあったことだし また今度の機会にアップします。

地震だ! そのとき古民家は・・_a0157159_2145349.jpg
ほーら 天井裏には妖精がたくさん・・・ではなくてこれはホコリ。

ホコリタカイ現場なんですよ。 ええ。
つまんない駄洒落を言ったまま なんのフォローもせずに また明日でやんす。
では。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-12-07 21:50 | 民家 | Comments(0)
<< 軍艦島 外流しを作った! 板塀もできてきた! >>