海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

濃厚 中華街

みなさん お疲れ様です。

スマホ相手に四苦八苦
息子二人のナビゲーションなしには
到底クリアできない高い壁です。
やれやれ。


さて
このあいだ行った 横浜中華街
濃いです。
濃厚 中華街_a0157159_2321534.jpg
入り口から濃い。
隙間なく模様で埋め尽くされて 余白の美なんて知らないもんね。
パンダ 顔でかいし。
濃厚 中華街_a0157159_235427.jpg

麺麺麺 ってだんだんでかくなるし
濃厚 中華街_a0157159_2372116.jpg

なかでも一番濃かったのはお寺。
濃厚 中華街_a0157159_239590.jpg
これはお寺って書いたけど
関帝廟って書いてあるから祭ってあるのは関羽だ。
じゃぁ 神社かな?

ここをお参りして圧倒されるのは
現世利益の気配の強いこと。

でかい家に住んで
いい服着て
ウマイもの食って・・・・という望みが
なんのてらいもなくあらわになっている。

日本の仏教 とりわけ浄土宗なんかみたいに
極楽往生なんて言わない気がする。
なんでかな?

日本の仏教は中国経由できたのに
なんで侘びサビっぽくなったんだろう?
茶の湯の影響?
逆かな?

ここで気をつけなくちゃいけないのは
あんまりお店がいっぱいだから
どこに入ったらいいかわかんなくなっちゃうことと
甘栗を売るおにいさんかな。

海岸屋が入ったお店のごはんはおいしかったけどね。
隣の席で占い師が熱心に鑑定してたのが気になったけど
あれは風水とかかもしれません。

うーん
やぱり中国って 違う文化ですね。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-09-26 23:28 | お店 | Comments(0)
<< 秋ってかなしい さんまご飯 醤油サイダー そし... >>