海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 21:07
玉木彦助
by 菜月アイル at 21:06
by 鉋 at 21:10
岩澤健吉
by 荒堀謙次 at 21:10
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

見事な石垣

みなさん お疲れ様です。

休みの日に電気屋に行ったら  ウワサ通りにスマホ全盛で
フツーの携帯は数えるほどしかなかったと言ってびびっている海岸屋です。

みなさん!
要りもしないものを売りつけられそうですよ!
でも
出先でブログの更新をしたり
フェイスブックができたりするのはいいなぁ・・・(・・ってどっちだ!)



さてみなさんは松阪と聞いてなにを連想しますか?

松阪牛?
いいねぇ 食べたことないけどね。
松阪商人?
三井発祥の地なのかな?

でもね 心正しい建築屋さんは
「松阪城」と言ってほしいものざんす。
なぜか というと見事な石垣があるから。

もしかすると日本一といってもいいかもしれない。
さあ これだ。
見事な石垣_a0157159_21435331.jpg
どうだ?
ほれぼれするね。
この勾配 この完成度 この技術。

海岸屋はけっこうな石垣好きなんだけど
ここまで完成度の高い石垣は見たことがない。
見事な石垣_a0157159_21482783.jpg
ほら いいでしょ?
見事な石垣_a0157159_2152750.jpg
これもいいでしょ?
見事な石垣_a0157159_2154986.jpg
え? くどい?
どれもこれも同じ? そんなぁ・・

この積み方は 穴太積みなんでしょうかね。
てっぺんまで上がるとこんなことがしてある。
見事な石垣_a0157159_2203835.jpg
木工でも同じ事をするけど 石でもするんだねぇ・・
はじめて見ました。

この蝶々みたいな形のものを「チギリ」と言って
木の場合はもちろん木を入れますけど、
さて これは何を入れますかね?

石? 開き止めの力にはならないよね?
鉄? 力はあるけど錆びてふくれたら石を割ったりしないかな?
木じゃ弱いし・・・鉛じゃやわらかいし・・・チタンやステンは昔なかったし・・

気になるなぁ・・
え?
そんな話はだれも興味がない?
そうか・・
日本建築研鑽会の皆さんも
いやにすたすたと通り過ぎるなぁ と思ってたんだ。
してみると これは建築ではなくて土木か?
そういう問題じゃない?
じゃあどんな問題なんだ!!(一人ボケツッコミ逆切れバージョン)

まあ
この素晴らしさをわかってくれる人の多いことを願いつつ
また明日なのであった。 では。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-07-03 22:14 | 建物いろいろ | Comments(2)
Commented by craft WAKU at 2012-07-04 00:26 x
はじめまして。
金井の鉋が好きで、毎日、ブログを拝見しています。
千葉にも住んでいたことがありますが、現在は三重県在住です。先日から紹介されている写真や記事に驚いています。
「灯台下暗し」って、このことでしょうね。
Commented by kaiganyafoo at 2012-07-04 21:52
craftWAKUさん はじめまして。
とは言うものの海岸屋もWAKUさんのブログは
しょっちゅう拝見しています。

最近の鉋掛けのご精進はすごいですね。
Kuniさん 山本さんなどの新世代の台頭で
削ろう会の第一世代の話は
もう昔話になったように思います。
海岸屋の親方のA保が3ミクロンを出したときは
みんなずいぶんびっくりしたもんですけどね。

三重はいいですね。
海岸屋は写真をたくさん撮ってきました。
「三重ネタ」で一週間はいけそうなんですが
まあ そうもいかないです。

WAKUさんが千葉にお住まいだったとは
存じませんでしたが 三重のほうがずっといいですよね。
<< カバの床板が大変だぁ とある場所の とある作業場 >>