海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

屋根から瓦を下ろすのだ

みなさん お疲れ様です。

「お伊勢さんに行ってきたんだったら きっと良いことありますよ」 と言われて
あらためて 良いことって何だ? と考えている海岸屋です。

仕事が切れずにずーっと続くことかな?


さて
梅雨の中休み
瓦を屋根から下ろします。
屋根から瓦を下ろすのだ_a0157159_2295616.jpg
いいなぁ・・・ このはしご。
瓦屋さんしか持ってないよねぇ・・
屋根から瓦を下ろすのだ_a0157159_22113030.jpg
下ろす。
どんどん下ろす。

下地は杉皮。
海岸屋みたいなデブは怖くてのぼれません。
瓦屋さんはみんなスリムです。

下ろした瓦は選別して積む。
屋根から瓦を下ろすのだ_a0157159_22151194.jpg
左側から ヒモマル ヒモノシ ヒラガワラ カラクサ です。
教わったばかりだから言える。


雨養生にブルーシートを張って終了。
屋根から瓦を下ろすのだ_a0157159_22184088.jpg
「しらとりは悲しからずや海の青 空の青にも染まず漂う」 
あ 関係ないっすね。
海岸屋が詩人だったらなんか詠むところかもしれない。

中から見るとこんなかんじ
屋根から瓦を下ろすのだ_a0157159_222146100.jpg
青く染まって明るい小屋裏。(プロは天井裏なんて言わないんだねぇ・・)
しっかりとした いい梁組みです。

ちなみに 今日の現場は もーのすごいホコリでした。
もし都会だったら 警察だか役場だか知りませんが
誰かがきっと来たでしょう ってくらい。

ねぇ
ホコリたかい現場だったんですよ。
早く風呂にはいんなくっちゃ。
ブログなんか書いてる場合じゃない・・・(おっとホンネがむにゃむにゃ)
では
そういうわけでまた明日

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-06-26 22:28 | 工事 | Comments(0)
<< キツイ屋根 かまど好き >>