海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

神楽坂風景

みなさん お疲れ様でした。
今日は土曜日。
どんな一週間でしたか?

海岸屋の一週間はなかなかでした。
来週はどうでしょうね。
行きたい所もあるんですが。


さて
長年通っている神楽坂建築塾。
今期もはじまりました。
例年通り 神楽坂を歩きます。

まずはアユミギャラリーから。
神楽坂風景_a0157159_2256051.jpg
神楽坂風景_a0157159_22561682.jpg

神楽坂風景_a0157159_22571446.jpg
講師の渡邉先生の 流暢でなおかつ熱のこもった解説。
「神楽坂にアユミギャラリーがあることの幸福」 でしょうか。



神楽坂風景_a0157159_2311737.jpg
すでに由来もわからなくなっている金物と
手作り感のあるレンガ。
最上級の目地のしあげ。
そして それを見つめる目。



神楽坂風景_a0157159_2333993.jpg

神楽坂風景_a0157159_2335794.jpg
神楽坂随一 と言っていいような仕事が残っている かつての料亭。
残すための努力が続けられているからこその建物 でもある。




神楽坂風景_a0157159_2373798.jpg

神楽坂風景_a0157159_237592.jpg

神楽坂風景_a0157159_2385610.jpg
良い仕事を評価する見識はあるのか。
それを再現する技術はあるのか。
それらを支える教養はあるのか。

あるいは
傍観するだけなのか。

厳しく見ていけば
自分の姿勢が照らし返されて見えてくる。
必ず 誰しもが当事者であるから。



さて
また明日です。
良い日曜日を。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-05-19 23:19 | 建物いろいろ | Comments(0)
<< 東北では山菜の季節 うまいラーメン屋に遭遇したのだ >>