海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

西岡常一の映画

やー
いい天気ですね。
白子の川津桜も満開です。

東電のでんこちゃんがリストラなんだそうですが
(東京電力のマスコットキャラクターです)
もっと別の人をリストラした方がいいんじゃないですかね。
好きなんだけどなあ でんこちゃん。


さて
西岡常一 知ってますか?
海岸屋は会ったことがない。
西岡常一の映画_a0157159_22224246.jpg
この映画 最近見てきました。
千葉ではあまりお客さんが入らなかったのかな・・・
西岡常一の映画_a0157159_22245061.jpg
すごくすいてる館内でしたから 真ん中でばばんと見ましたが
内容は 今まで見たことのあるものが大半でした。

というのは 
既存のビデオを再編集して作った部分が多い映画らしく
確かに知っている場面がほとんどでした。

つまり
海岸屋は ビデオでも本でも
西岡さんの出ているもののほとんどを見ている ということです。

あんたも好きね というかんじですかねぇ・・・


で、
よく言われていることですが
「釘を一本も使わずに云々」 というセリフ。
もうやめませんか。
そんなことを言う人は 必ず知ったかぶりの素人さんです。
そんなセリフに意味はない。
この映画の中でも しっかりと釘を打っています。

「金物を使うと錆びてしまって逆に木を傷める・・」
このセリフも変です。
金物が錆びてしまうほどの湿気があるなら
いずれ木だって傷んでしまいます。

現代の住宅では
木材の敵は金物ではなく 湿気 結露です。
戦う相手を間違えてはいけない。

金物も釘も普通に使って
丈夫な家を建てたほうがいいと思います。
ただ
金物を使うからといって
継ぎ手仕口の加工をちゃんとしなくてもいいか というと
それではいけませんね。
それでは手抜きと言われてもしょうがない。

今の住宅の大半は継ぎ手仕口 どころか
刻み加工そのものを手放しているから
そんなセリフも的外れですけど。

予算と見識のある方は
伝統工法でも 土壁でも 
高気密でもパッシブソーラーでも
挑戦なさればいいと思いますが
ほとんどのお施主さんは そうじゃない。

そこに難しさがありますね。

さて、話半分 といったところですが 今日はこのへんで。
また明日。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-03-27 23:00 | Comments(2)
Commented by ダイアン at 2012-03-28 06:53 x
まったく同感です。
Commented by kaiganyafoo at 2012-03-28 19:10
おお
ダイアンさんに同感していただければ
心強いです。

でも
こんな話って人気ないですよね
<< 西岡常一の映画 その2 世界基準のいい家を建てる >>