海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スローフードか? 国分寺のデメテル

みなさん 家でゆっくりしてますか。
今日は造物主だって休んだ日曜日です。
こころ正しいキリスト教徒じゃなくても休みましょうね。

海岸屋が作業場に出てくると (オイ!)
空にはでっかい雲が。
スローフードか? 国分寺のデメテル_a0157159_20131587.jpg
雲なんてモノはだいたいが でかいもんなんでしょうけど
今日の雲は「でっかい!!」ってかんじがしたんだよね。


さてこのあいだ立川 という東京の向こう側に行ってきたんですが
その帰りに国分寺の駅前の店で昼ごはんを食べました。

その名は デメテル。
スローフードか? 国分寺のデメテル_a0157159_2018880.jpg
外観からではいまいちわかりませんけど 
中に入ると年季の入った店だということがわかります。

そしてナラの無垢のフロアー
左官仕上の壁
木製で手作りであろう本棚 などを見ると

「ん?んん?」 と
海岸屋のアンテナにひっかかるものがあるんです。

出てきたデメテル定食はこれ
スローフードか? 国分寺のデメテル_a0157159_20225795.jpg

特筆すべきは この玄米ご飯。
スローフードか? 国分寺のデメテル_a0157159_2024224.jpg
心眼をもって見れば このご飯がタダモノではないことがわかるはず 
って無理か。

実は海岸屋は子どものころも 結婚してからも
かなーり長いあいだ玄米を食べてきました。
だけど
こんな玄米ご飯 いっぺんも食べたことない。

びっくりです。
ちょーびっくり。

思わず 店の人に尋ねました。
そしたら・・・

店長と呼ばれている女性が出てきて
秘訣とコツと秘密と奥儀を 一生懸命教えてくれました。
むむっ

カブの糠漬けは凄みのある味だし
味噌汁の具はいい煮え具合。
むむっ

漬物は自家製(つまり糠床の手入れを欠かさないってことだ)
味噌汁は注文を受けてから作る


まあ いちいちが理由のあるおいしさ なんでした。
いや
おいしさ ではないかもしれない。
生き方の問題なのかもしれない。



最近スローフードなる言葉がはやっていて
エコでロハスでスロー という動きがある。
でも
デメテルで見せてもらった鍋は30年使い続けたんだそうです。

30年・・


これだから食べ物の連中のやることは油断できない。
30年前の建築って なんですか?
新建材全盛じゃないですか?
海岸屋だって 杉の縁甲板なんか なくなったと思ってたし
外壁にタイルを貼れば高級だって思ってましたよ。

ちなみに
ビールはキリン全盛
ウイスキーはサントリーが全盛
ワインブームもなく
スコッチウイスキーなんて
田中角栄がオールドパーを飲んでる話を聞くくらい。
日本酒は 越の寒梅が少し名を売ったところですか・・

いや
早くはじめたから偉いって言うんじゃないんです。

世間の風潮に流されることなく
自分の価値観を確立してて
それが今でもブレずに続いているのがすごい。

私等もね 見習わなくちゃいけませんね。

建築は遅れてるなぁ・・


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-03-25 20:54 | お店 | Comments(4)
Commented by 正宗 at 2012-03-25 21:40 x
遅れていると言うよりも、巨大な権力とローコストに押されて、流されているんですね、きっと?誰でも生活があるから仕事はしないといけません。古き良き時代の大工憧れますね~。腕は就いて行きませんが!(爆)
Commented by 金井 at 2012-03-26 16:27 x
でめてるですかあ。気にはなっているのですが、入ったことがない店です。実はすぐそばのトネリコという店は、たいへんしばしば行っているのです…^^;
Commented by kaiganyafoo at 2012-03-26 19:29
巨大な権力 というのは
複合材の床板であり
24時間換気であり 
瑕疵担保保険であり・・・

皆 常識の仮面をつけてやってきますから
ひとつひとつと戦うのも骨が折れますね。

デメテル定食も¥1100しますから
ローコストとは言えません。
住まいの単価は どのくらいが下限なのか?
厳しい問いかけが続きますね。
Commented by kaiganyafoo at 2012-03-26 19:44
トネリコ!
ネットで検索!

自由な風が吹いてそうですね。
行ってみたいなあ。
お酒を飲まなくても平気なのかな?

トイレのタイルには泣けました。
これもいつかはやってみたい。
<< 世界基準のいい家を建てる 住まい塾の引渡し検査 かな? >>