海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ちょうな!!

やー
いい天気。

車で移動しているとポワーっとするくらいです。
(いつもはキリッとしていますってば)


さて 大工仕事のなかで
海岸屋が一番好きな 刻み仕事。
進んでいますよー

海岸屋は参戦できずにいますけど。
とほほ。

ちょうな!!_a0157159_20502825.jpg
これは何か。
屋根の角のところです。
ん???
わかんないっすかね。

隅木といいますが これが45°になっていると わかりやすい仕事です。
それ以外の角度だと 振れ隅 といって面倒くさい仕事になります。
で 検討するために雛形を作ったんですね。

で、
表題の ちょうな とは何か。
手斧とか書きますが ておの ではなくて チョーナ。
釿という字をあてることもある。
これです。
ちょうな!!_a0157159_2057299.jpg
これは絶滅寸前 大工道具界のシーラカンスです。
表現が古い?
じゃ レッドデータブック?

これをどう使うか というと
両手で握って 振り上げて 振り下ろして
そして 足元の木材を パーンパーン という勢いで削ります。

これを大工用語では ハツル ハツリ仕事 とかいいます。

この材料がそうです。
ハツってある。 白っぽく見えるところがそうです。
ちょうな!!_a0157159_2154441.jpg
上手な人がやれば きれいで早い。

下手な人がやると 自分の足を切って怪我をする。
(縁起わりーな そんなの。)


海岸屋のまわりにいる大工さんは
先輩も 若い大工さんもすごく熱心な人ばっかりで
他にもいろいろ道具の話がありますが
それはまたいずれ。

やー
出し惜しみとかじゃなく
ひとつずつ ていねいに紹介したいかな と。

ではまた明日。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-03-12 21:20 | 大工道具 | Comments(2)
Commented by 正宗 at 2012-03-12 21:46 x
ちょうな、絶滅危惧種ですね~。かなり難しい道具ですね。何年もかけて、体で覚えないといけない道具だと思っています。
Commented by kaiganyafoo at 2012-03-13 20:44
絶滅危惧種ですよね。

海岸屋も少しだけ稽古したことがあって
柄を握った指が 開かなくなる というのは本当だったんだ 
と思いました。

出来は ちょこちょこしたハツリ跡で 全然ダメでした。
昔の人の残した跡なんて ものすごく立派ですよね。

人間がナマクラになってきているんですかねー
<< 墨差し! 椅子の座を編んだ! >>