海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

読書の秋

まー 自分で言っといてなんですけど
今ごろ読書の秋とか言ってる奴は 季節ボケで、
今日は立冬 もう冬でございます。

ただ 昨日が御馳走の写真だったから
今日は本の写真を載せれば読書の秋で
秋シリーズでいいかな って思ったんだよね。

遅いか。

昨日に続いて倉庫の片付け。

細工場 (さいくば と読んでね) にはみだしていた段ボール箱入りの本を
倉庫の中に移動して 棚に並べました。
読書の秋_a0157159_21254875.jpg
なんだよー たしたことないじゃん などと言われると名折れなので
大急ぎで言っときますけど まだまだまだまだありまっせ。
建築の本だけでも この何倍もある。

え?
自慢が過ぎて聞き苦しい?
はい
すんません他に自慢できることとてなく・・

あー これはいい本だったなぁ というものを
棚から抜いて 並べてみると
読書の秋_a0157159_21303344.jpg
長谷川先生 田中先生
鈴木先生 大岩先生 島崎先生 土田さん 小林さん・・
考えてみれば みなさんお会いしています。

ひいきなのか?

それとも 好きだったり尊敬してたりするから 自然と本を買うようになるのか?

そしてもちろん この方の本も。
読書の秋_a0157159_21353131.jpg
今じゃ なかなか手にはいらない本というのも入ってる。
みんないい本なんですけどね。

ただ
久しぶりに並べてみて思うけど
やっぱり本は本棚に並んでないとダメ。
しまっちゃうと本は死んじゃうよね。

どうかな?
本が生き返ったかな?

みなさん 本は心に開いた窓でっせ
知らない世界を見せてくれます。
本ほど安いものはない
冬の夜長にどうですか?


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2011-11-08 22:02 | 読んだ本 | Comments(0)
<< 修羅場の予報と鉋 御馳走の写真 >>