海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
公式サイト
最新の記事
草庵な上棟
at 2024-05-18 15:39
年越し
at 2020-12-31 17:40
ナラ・桜・タモ・モミジ(かな?)
at 2020-12-21 11:45
新築工事2 いろーんな木材
at 2020-12-10 23:30
海岸屋の新築工事
at 2020-12-02 23:42
最新のコメント
by 鉋 at 21:07
玉木彦助
by 菜月アイル at 21:06
by 鉋 at 21:10
岩澤健吉
by 荒堀謙次 at 21:10
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

神棚なのかどうなのか

いやいやいや
設計屋さん相手の見積もりは もーたいへん。
どのくらい時間使ったんだろう・・。

きっとあれだろうな
海岸屋 しっかりやれよ という神様の思し召しなんだろうな。
神様じゃないのかもしれないけど。

で 
その神様。
先日 先輩の大工さんがやってきたときに
「神棚がないじゃないか」とも言われました。

神棚。
うーん。

海岸屋ふーだけの神様はおまつりしてあります。
詳しくは言えませんが ゆうくんという名前です。

そして手一杯の仕事の最中ではあったんですが
どうしても行きたかったのがこれ
神棚なのかどうなのか_a0157159_2332915.jpg
この方々についてもいろいろな事がありますが それもまあさておき
この御厨子がとても好きなのです。
20年来なのかもしれません。

そして この二人展は銀座でやっていて
今日が最終日だったので ぱーっと行って ぱーっと帰ってきました。

これを持ち帰ってね。
神棚なのかどうなのか_a0157159_23204815.jpg
これは何か。
壁掛けの御厨子 ということでした。

あーこれは事務所を開いた海岸屋ふーにとって
神棚というか 中心を決めておけよ というめぐり合わせなんだな と感じたものでね。

前田純一さんも 御子息の大作さんともお話をしてきました。
長いあいだ心に留まっていたことだったので
柄にも無く緊張してしまいましたが
正直 うれしかったです。

そんなわけで 事務所も段々と体裁を整えてきました。
もう一回言うけど 
今日は とてもうれしかったです。ホント。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2011-11-05 23:29 | 海岸屋ふーの流儀 | Comments(0)
<< 片付け ノコギリ屋根の・・・ >>