海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

断熱材が問題なのか

このあいだまで ヒマでブラブラしてたのに
お盆前のせいなのか 仕事がたてこんできて
けっこう緊迫したかんじになってきました。

やれやれ
どうしてかたまってやってくるのかなぁ
仕事ってやつは。




さて 電気火災か? と書いて継続調査になっていた件ですが
今回 解体した現場も 全く同じでした。
断熱材が問題なのか_a0157159_209073.jpg
前回の建物は軸組みで
今回はツーバイフォーですが 断熱材は同じもの。

ただ今回のほうが 壁の中で温度が上がったのか
アスファルトが全体に染み出しています。
そして 台所のお湯の配管に接していた部分も同じ現象でした。

よけいなお世話かも さんの言うとおり
熱によって アスファルトが溶け気味になるんでしょうね。
ただ
今回 いろんな人に話しを聞きましたが年配の大工さんで
「この断熱材は 発火事故をおこしたことがあって
そのために生産中止になったと記憶している」 と話しててくれた人がいます。
ただし 確認のとれた話ではありません。

まあ たしかに今の断熱材には アスファルトは使われていません。
本当に不都合があったとしたら 既存の物も交換しなくてはいけないんでしょうけどね。
どうなんでしょうか。
不透明感が残ります。

まあ そんなこんなで今日はラーメン
意味がわからないけど。
断熱材が問題なのか_a0157159_2021225.jpg
この店は国道51号沿いにあります。
場所は酒々井。

建物的には かなり思い切ったものです。

写真に見える看板の下部は 軒天井が張ってありません
電線もむき出し。

室内の壁仕上げがナマコトタンだったり
トイレの手洗いが 水道配管にバルブがついているだけ(蛇口がないのよ)
という 海岸屋が今まで見た中では 一番すごい手洗いだったり。


出てきたラーメンは そこまで思い切ってはいないけどね。
当たり前か。
断熱材が問題なのか_a0157159_20264548.jpg
断熱材が問題なのか_a0157159_2027873.jpg
断熱材が問題なのか_a0157159_20272650.jpg
上から 醤油ラーメン
ピリ辛冷やし中華
なんとかつけ麺です。

たぶん 明日も行く気がする。
うん
そんな気がする。



ここまで書いたところでA君から電話があって
「ダチョウ いらないか? 120kgの体重のダチョウが3羽いるんだけど」と言われた。

ダチョウって・・・

海岸屋は 鳥をシメるのは上手だけど
ダチョウはシメたことがない。

誰かいりませんか ダチョウ。

変な終わり方。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2011-07-26 20:40 | 工事 | Comments(0)
<< 2×4の現場の経年劣化 玉鋼の鋸拾遺 >>