海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

うちわの話

なでしこジャパンが勝ちましたねぇ と
言ってはみたものの テレビを見なくなってもう2年近く。
全然知りませんでした
すみません。

現場では みんな寝不足のご様子でしたが・・。


さて
海岸屋は 最近ちょっと不満です。

仕事はしているものの
木にさわってない。

今日はフロアを7坪ばかり張ったけど
あれはベニヤであって 木じゃないよね。

台風が来そうなんで
ベランダの修理工事も延期になりそうだし
いつになったら木材加工ができるのかなぁ・・。


どこが うちわの話か と言うと
これ
うちわの話_a0157159_2271398.jpg
うちわの話_a0157159_2273269.jpg

このあいだ 東京に行ったときのお土産です。

波の模様の方は 松屋製の高級うちわ。
骨が90本も入ってます と言われました。

実際数えてみたら 94本入ってましたけどね。

このカタチは千鳥型というらしいです。(たぶんね)
横に広くて 縦に短いので あおぐのが楽なわりには
強い風が送れます。

値段は高いよ
何千円もします。
美術工芸品のオモムキ。

もう一枚は ぐっと庶民的な渋団扇
網入りです。
試しに 骨の本数を数えてみたら42本。

でも 柿渋と網とで補強されていて
かなり丈夫だと思います。

〇に海印 とか
ふー とか入れられたらいいのになー。

千鳥型は自宅用で
渋団扇は 作業場用です。

これで うちわの話はおしまい。
え?
内輪の話かと思った?
ここんとこ暑いから 涼しい話題 と思ったんだけどな。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2011-07-18 22:31 | Comments(0)
<< 電気火災か? 村上富朗の「木の椅子たち」展 >>