海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

金沢城の石垣

今日はあったかかった
現場に生えてるふきのとうも 毎日大きくなってる気がします。

毎日 大工仕事をしてますが
ほんとのこと言って 大工仕事するのは
すごく久しぶりです。

小さな増築だし
写真を載せるような出来でもないし。


金沢城の石垣の写真でも載せようかな と。
けっこう石垣が好きなもんで。
金沢城の石垣_a0157159_222249.jpg
これは金沢城で一番高い石垣。  かっこいいよねえ。
え? かっこよくない?

じゃあ これはどうかな?
金沢城の石垣_a0157159_22252838.jpg
鯉喉櫓台(りこうやぐらだい)  場内随一のすばらしさ だそうです。
って 言ってる海岸屋自体が どこがいいのか判りません。

でも これはかっこいいよね?
金沢城の石垣_a0157159_22322672.jpg
旧 大手門付近の石垣で かなりの巨石を使ってます。
まあ 大手門は 正面玄関みたいなもんだろうから
どこの城でも立派な石を使いますよね。

それから これ
金沢城の石垣_a0157159_22354639.jpg
石垣の勾配と 松の木とで 「荒城の月」 が聞こえてきそうじゃないですか?

最後にこれ
金沢城の石垣_a0157159_2238523.jpg
大きくて重そうな石なのに
小さな隙間があいていて そこがなんともいいかんじ。

ちっともかっこよくないって?
そんなはずはないんだけどなぁ。
もっとよく見てくれないかなぁ・・

じゃあ 明日までの宿題です。

by kaiganyafoo | 2011-03-19 22:42 | Comments(4)
Commented by でごっちゃん at 2011-03-20 15:12 x
石は、重いでしょうね。何所からどうやって石を運んだのでしょうね。石職人がいたのでしょうか。
Commented by kaiganyafoo at 2011-03-20 23:48
石垣積みの職人というと 
穴太衆(あのうしゅう)が知られていますね。

石垣積みにも性格があらわれるもので
大阪城なんかは 派手好きな秀吉らしく
巨石をふんだんに使った豪快なものです。

それからすると金沢城は地味です。
幕府に対する配慮があったのでしょうか
それとも これが前田家の家風なのでしょうか。

石運びには 加藤清正の話とか
大阪城の話とか いろいろありますが
それはまたこんどね。
Commented by 106 at 2011-03-21 23:21 x
最近こそ城巡りはしなくなりましたが石川県には、これを観るためだけに行きました
私も天守閣より石垣派なんです
石垣しか残ってない城が多いので必然的にそうなっただけかも?
でも土塁しか残ってない城はもっと多いけど...
神社なんか行っても、そっちばかり気になります^^;
Commented by kaiganyafoo at 2011-03-22 06:27
石垣派ですか。
106さんの守備範囲の広さはイチロー並みですね。

金沢城の石垣は 
各時代のものがそのまま残っていて
石垣の展示室のようだ・・・ そうですね。

海岸屋が石垣の写真を撮っていると
地元の方が 「いい石垣でしょう」と声をかけてくれたり
「あっちの石垣にはいろんな印が彫りこんであるから
ぜひ見ていったほうがいい」 とか言ってもらったりしました。

で、 土塁ですか。
城について本格的に興味がでてくると
地図の等高線を調べたりするそうですね。
すいません
海岸屋は そこまでは行ってなくて・・
こんどいろいろと教えてください。
<< 春の雨 江戸鍛冶の注文帳 左久作の仕事 >>