海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

頑張れ地震予知

余震が続きますね。
しかも いつもだったら大きいな と思うくらいの規模のやつが。
こんなことが続くと 不安がつのりますね。

被災地で救助活動をしてる方々の安全が
どうかたもたれますように。

うちのおふくろが言うには
今日の余震の10分くらい前に
地震予報が出て 心構えができた ということです。
地震 直前なら予測がつくのかな?

着実に仕事をしてる方々がいるんですね。

この地震予知を 災害現場で是非お願いします。
二次災害なんて もうたくさんですから。

そして 何度もいいますけど
福島の原発は もう破滅的なことになってますから
できるだけの対処をした後で 放棄しましょう。
そう 脱原発です。

管総理が東電に乗り込んで
「連絡が遅い」
「原発から撤退なんてありえない それをやったら東電は100%つぶれる」
と怒鳴りまくったそうです。

でたねキレ管。
「原発からの撤退」が 今回の事故の対処をさすのか
今後の長期的な方針をさすのか で意味が違ってくるよなぁ。

今回の事故の対処は 社運をかけてやらなくちゃね。
被爆した方々への長期的補償なんかも含めて。
その上で 福島原発は そのまま保存すれば?
原爆ドーム並みの愚行の記念碑として。
そう
いまだ我々は 核分裂を利用できるほどの
科学技術を得てはいない という事だと思います。
安全だ と言い切ってしまったのが傲慢だったことを思い知るべきです。

さて 被災しなかった他の地域でも
相当の間 耐乏生活が続くのかも知れません。
水道屋さんは 現地派遣があるかもしれない と言ってました。
ベニヤの工場は被災したところがあって
建材の供給は不安定になっているそうです。
海岸屋的には オッケーです。
被災地の復旧を優先しましょう。

神戸の震災のときは ボランティアで行って
大活躍をしたのですが(自称)
今回だって乞われれば行きます。
え? 年寄りの冷や水だ?
失礼な。

by kaiganyafoo | 2011-03-16 23:35 | Comments(0)
<< 江戸鍛冶の注文帳 左久作の仕事 福島の原発で何がおきているのか >>