海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 21:07
玉木彦助
by 菜月アイル at 21:06
by 鉋 at 21:10
岩澤健吉
by 荒堀謙次 at 21:10
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

目白聖公会

ここのところ 少し忙しいです。
忙しいのに仕事以外の予定がたくさん入ってます。
なんだかなぁ・・。
というわけで 東京に行ってきました。

建物好きの人って
昔よりは増えたのかな?
今回はそんな人達の集まりにまぜてもらいました。
目白聖公会_a0157159_20121347.jpg
これは目白聖公会。
聖公会っていうのは 英国国教会がもとになっているんだね。
イギリスの王様が離婚したくて云々・・ってあの宗派。
信仰を持たない者がこんな言い方をするのはいけないのかもしれないけど。

内部はこんなかんじです。
目白聖公会_a0157159_20543714.jpg
雨が降ってたから暗いですね。
すごくきれいなステンドグラスがありますが
イングランドの教会にあったものを
譲り受けたんだそうです。

入り口の方をみると
目白聖公会_a0157159_214417.jpg
二階の窓にもステンドグラスが。
ここは建物の正面を内側から見ていることになりますね。

写真をばしゃばしゃ撮ってましたが
もう少し遠慮がちにしたほうが良かったかな・・
でも
教会の方 ありがとうございました。
美しいものが見られて感謝してます。

ここでお礼を言っても 聞こえないだろうけど
そこはそれ 気は心ってことで。
え?
それって日本的?
大丈夫。伝わるさ。 たぶん。

by kaiganyafoo | 2010-10-10 21:14 | 建物いろいろ | Comments(8)
Commented by きゃおきゃお at 2010-10-11 01:48 x
こんばんは。
参加いただき有難うございました。
牧師さんには、事前に写真撮影の許可をいただいているので大丈夫です。(普段も、撮影はできます。)
建てた当時からあるような、違和感のないステンドグラス…
大好きです。
晴れた日に、またいつか 訪れてみてくださいね。
海岸屋ふーさんのお礼、きっと届いたと思います。
Commented by kaiganyafoo at 2010-10-11 06:41
きゃおきゃおさん

ようこそ 海岸屋ふー通信へ
はじめて 建物いろいろ というカテゴリーを作ってみました。
みなさんのように 上手な写真じゃなくて
恥ずかしいんですけどね。

特に海岸屋は ご主人と同じカメラ
Canonの40Dを持っているので なおのこと ですね。
いいカメラ らしいのですが
買って間もなくて 使いこなせません・・。

せっかく素晴らしいところに連れて行っていただいたのに
撮れた写真がこれではねぇ・・

長年 行きたいと思っていた自由学園に
こういう形で行くことができたのは
私にとってとても幸せなことでした。
これからもよろしくお願いします。
Commented by mobiliantichi at 2010-10-11 07:07
建物ツアーに参加されたのですね。私は1回目には参加させていただいたのですが、今回参加できなくて、とても残念でした。皆さまの写真を楽しみにしています。きゃおきゃおさんの気配りのツアー、建物好きの方達との出会い、いかがでしたか?次回は私もぜひ参加したいです。
Commented by kaiganyafoo at 2010-10-11 18:55
mobiliさん 
みんながbokuさん と言うのでこれからはbokuさん。
そう、行ってきました。
おかげさまで。
きゃおきゃおさんのブログには たしかbokuさんの
ブログを通じてお邪魔するようになったんだと思います。
だから おかげさま。

楽しかったです!
chamekoさんにも会えたし。
きゃおきゃおさんの人柄ですね。

次回はぜひ。
Commented by monimoni at 2010-10-20 13:28 x
はじめまして!
お礼、ちゃんと聞こえてますヨ。というのは、私はここの教会の信徒です。自分の教会の名前で検索してたどり着きました。
とってもキレイな写真を撮ってくださって、嬉しいです。この写真の角度、2階の聖歌隊席に上られましたね~?あの急な階段、大丈夫でしたか?笑
また是非、いらしてください。季節や時間によって陽の差し方が変わるので、聖堂もいろんな表情を見せてくれます。教会の暦に合わせて、祭壇や聖書台にかけられる布の色も変わります。
でもやっぱりオススメは礼拝のときかな。聖堂が一番美しいのは祈りの時、、、ホントそう感じてます。
Commented by kaiganyafoo at 2010-10-21 06:03
monimoniさん
はじめまして。
コメント ありがとうございます。
目白聖公会の信徒の方に見ていただく なんてことは
思ってもいませんでしたので びっくりです。

また いつものように調子にのって失礼なことを
書いてやしないだろうか と思って心配してしまいます。

階段はすごかったですね。
でも、同行した方のなかには
大正生まれの女性の方もいらっしゃったんですよ。
もちろん 上っていました。 すごいですよね。

礼拝のときがオススメ とは言われても
部外者が のんきに見物ってわけにはいきませんよね。
海岸屋的には 夜 室内に灯りがあるときに
外から見たらどう見えるのかな って思います。

機会があれば またお邪魔したいと思います。
Commented at 2012-03-04 05:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaiganyafoo at 2012-03-05 21:18
ゆうさま
メールのお返事が届いているのか自信がないので
こちらからもご挨拶を。

ゆうさんの御本 かっこいいなぁ と思いましたが
ブログもまたすごいです。

西アフリカって 考えたこともなかったんですが
まじめに考えてみようかな って思いました。
最近 頭が固くなってきてるようなので
こんにゃく頭 魅力ですね。
<< 建築家安藤忠雄 砥石が来る >>