海岸屋ふー通信

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
by 鉋 at 13:03
爲井椋允
by 北脇里規 at 13:02
by 鉋 at 18:11
大武理菜 平塚由佳
by 大武理菜 長瀞渓谷 at 18:10
by 鉋 at 17:28
岩立良作
by 住谷春也 at 17:28
平塚由佳
by 鋸 at 15:24
by 後藤祐乗 at 15:22
by 鋸 at 20:55
上杉裕世 片山淳吉
by 成山裕治 津曲裕次 at 20:54
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

宗吾霊堂

ふーむ
仕事の話があんまりなくて
あちこち行った話ばっかりだなぁ・・

現場の下見とか
見積もりとか 記事にはなりにくいからなぁ・・

さて 宗吾霊堂。
成田市にありますが 地名は成田市宗吾。
もう ここが基準ってかんじの地名なんだな。

江戸時代に 名主の惣五郎さんが 
みんなのために将軍に直訴してはりつけになった という
その霊を祀ってある 宗吾霊堂ですが
でも本当は寺で 真言宗らしいですから・・
その辺はなんだかよくわかりません。
立派な本堂
宗吾霊堂_a0157159_722447.jpg
 
境内にはいろんなものがあります。
歌舞伎役者の記念植樹(かな?)
宗吾霊堂_a0157159_743424.jpg

これは浪曲師のみなさんが建立したようです
宗吾霊堂_a0157159_795065.jpg

これは木遣りのみなさんだから 鳶職か?火消しか?
宗吾霊堂_a0157159_7111089.jpg


ね?
なんとなくわかるでしょ?
江戸の庶民の威勢のいいみなさんに 大人気の宗吾様 って雰囲気が。
芝居や浪花節の題材として みんなが知っていて
成田山のお参りのついでに(失礼)ちょいと寄ってみる・・

宗吾様は庶民の気持ちをつかむのがうまいね。

それからね
ついでに書いておくけど
「ベロだしチョンマ」という絵本 知ってますか?
斉藤隆介 作
滝平二郎 絵 です。
ゴールデンコンビですよね。

海岸屋は 「八郎」とか 「三コ」が好きで
まあ それはどうでもいいんですが

設定では 子どもながらにはりつけになったチョンマ(長松)は
惣五郎の息子ですね。
おお! ベロ出しチョンマの舞台は 佐倉だったですか。

とはいえ
惣五郎自体も いたのかどうか海岸屋は疑ってますから
(惣五郎の子孫の方もいらっしゃいますし 宗吾旧宅というのもあります はい)
まして 幼い子ども達がはりつけになったなんて話は どうも その・・
(子孫の方もいらっしゃいますし・・ あれ?)

まあ そんなこんなで 海岸屋のお勧めはこれだ
宗吾霊堂_a0157159_7331564.jpg

宗吾様のすぐわきで売ってる。
昔ながらの味付けで うまいぞ。
まーこれだけあれば 飯は5升は食えるな。

これは 砂糖を入れずに煮たバージョン。
砂糖と醤油で煮たものは ざこがもっと小さい。

それを見て 味付けと魚の大きさの兼ね合いを考えてるんだろうな と言うのは
「ごちそう魂」を持って生まれたうちの次男。
はあ・・
勉強になります。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2010-09-30 07:48 | Comments(0)
<< ちゃぶ台の再生 東日本一の杉の木 >>