海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
東京の現場の引き渡し
at 2016-11-02 19:32
海岸屋の広告 または藍染めの世界
at 2016-08-30 19:21
最新のコメント
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
正直なところ、年期の入っ..
by kaiganyafoo at 11:26
お疲れ様です(作業も読書..
by まめたん at 22:32
おはようございます。 ..
by kaiganyafoo at 06:39
こんにちは。 久しぶり..
by 通り土間 at 17:50
いろんな職人がいなくなり..
by kaiganyafoo at 07:49
うーんどうでしょうかネ ..
by 余計なお世話かも at 18:59
お気に入りブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


クランプとか替刃の鉋とか

みなさん おつかれさまです。




クランプが揃いました。
a0157159_21213538.jpg

これさえあれば百人力です。
どう使うのかというと・・・
これはこういう板を
a0157159_21244858.jpg

こういうふうにまっすぐに削って
a0157159_21255339.jpg

3枚の板を1枚にしたりするために使います。
a0157159_21284096.jpg


簡単でしょ?
海岸屋もそう思ってた。

と こ ろ が・・・・

写真で一番左側の赤っぽい杉。
これがヤバい奴だった。

びっくりするくらい逆目が立ちます。
特に木裏。
現場に持ち込んで目違い払ってムラ取りをして・・・と
たった30cmを仕上げるまでに半日かかりました。

やれやれ・・

そうしたらそこにいたY大工さんが
「〇〇 という替刃の鉋は 逆目の材でもあっさり仕上げますよ。」 と言うのです。
ふむ。
たしかに海岸屋も以前、名人の建具屋さんが
「この〇〇って鉋は替刃だけど不思議に逆目を止めるんだよね」
 と言ってたのを覚えてます。

そう言われると気になるじゃないですか。

はい
替刃の鉋 購入。
ポチっと。 (ええ そんじょそこらの道具屋さんには替刃の鉋だって並んでませんぜ)

さあ
これです。
a0157159_21414310.jpg


刃先はこうなってる。
a0157159_21434713.jpg
研磨機で研いだ という風情ですね。
普通だ。

はい。裏。
a0157159_21451223.jpg
わかりますか?
裏は刃先がガタッとなってる。(その言い方! 子どもか!)

つまり裏座を詰めた形に元から作ってあるんですね。
でもさ、 これって詰まってますか?
海岸屋のイメージだと、普通の鉋でも詰めるときはもっと詰めてる・・・よね?皆さん。

ふうむ・・・
研究の結果、このくらいが適正と判断したんでしょうね、きっと。

さて、それでは逆目はどうか。
引いてみました。
a0157159_2155372.jpg
鉋屑に穴があいてますね?
そこが逆目だったところ。
止まってます、一応。

ただ、重い!
スゲー重い。
そしてツヤはないです。

試しに神代ケヤキを仕上げてみました。
a0157159_2159104.jpg
どのくらいかって、 まあこれくらいです。(子供か!)

永切れはするようです。
仕上がりは75点くらいか。
ただ、ケヤキの中でも神代は難しい方でしょうから・・・

普通の鉋でやればもっときれいに仕上がりますよね?
でも時間がすごくかかっちゃう。
うーん・・



海岸屋は替刃の鉋ってはじめて使いました。
これ以外にもいろんなメーカーがあるようで それぞれに性能が違うんでしょうね。
急ぎ仕事には重宝するかもしれません。

ただ、杉でも重かったくらいですから
ケヤキだとかなりの負担です。
肘にきました。

ま、ケヤキが神代なだけに肘の被害も甚大だ ということで。
・・・・・
これが一番切れが悪い・・・
やれやれ

by kaiganyafoo | 2016-07-25 22:11 | 大工道具 | Comments(4)

熱い上棟

みなさん おつかれさまです




昨日の海の日、上棟をしました。
海岸屋はなかなかの雨男なんですが、今回の現場の棟梁が
「私は強烈な晴れ男ですから。」 と言っていたので
まー 足して2で割って天気は曇り。 だといいなぁ と思っていましたが
結果は棟梁の晴れ男パワーの圧勝でした。

暑かった!

あまりの暑さに 薄着になると危険だ! と厚着をする大工さんもいました。
a0157159_1194234.jpg
はっはっは ウソです。
扇風機のついているジャケットなんですね。
評価は・・・涼しいけど汗臭い風が襟元から上がってくるそうです。


さて、重機の来ない、いわゆる手起こしの建前。
集まってくれた大工さんは11人。
a0157159_11243544.jpg
差しさわりがあるといけないので遠目の薄目で見てください。
老眼の方はそのままで。

しっかり見ていただきたいのはこちら。
a0157159_11411848.jpg
11人の大工さんが 同時多発的に動く。
同時多発的って言ってもテロじゃないよ。
テロっとしているのは写真を撮ってる海岸屋だけ。(ヒドい・・)

ここの建前は珍しいくらいに入り組んだ組み方をしてるんだけど、
そして栃木とか千葉とか神奈川とかの混成部隊なんだけど
でもみんなすぐに動ける。

これは、大工としての共通言語というものがあって
ちゃんとした大工同士ならば初めて会う相手でも仕事はわかる ということなんです。

大工さんに聞けば、 「当たり前ですね」 と言われるだろうけど
これが当たり前がそうでないか、30年後にもう一回聞いてみたい。



組む。
a0157159_115606.jpg
組む
a0157159_11565271.jpg
組む
a0157159_11574487.jpg
組む
a0157159_11595680.jpg

つながるとこうなる。
a0157159_1213287.jpg


大物。
a0157159_1235164.jpg
本当はもっと大きい部材もあったんだけど、それは海岸屋も参戦したから写真がない。
組む。
a0157159_1237132.jpg
棟梁は 「いや固くしてないよ」 などと言ってたけど・・二人掛かりです。
しまいにはこんなカケヤを使うわけで。
a0157159_1245545.jpg


a0157159_1250548.jpg
こんな入り組んだ仕事も、出来上がったら見えなくなります。

通りがかったご婦人が 木が見える仕上がりになるのかどうか気にされていました。
・・・・見えなくなります。
いいんです、みんなの心の中に生き続ければ。(意味がわからない)

まあ そんなこんなで熱い上棟でした。(大工さん達が)




そして今日のおまけの写真は・・
a0157159_1392931.jpg
高速道路を疾走する トヨタ800
涼し気?
いやー やっぱり熱くなるねぇ 海岸屋の場合。

これから夏本番ですから、みなさん体に気を付けて。
では。

by kaiganyafoo | 2016-07-19 14:50 | 工事 | Comments(4)

はぎ合わせだぜ

みなさん おつかれさまです。



このあいだ作業場に遊びに来てくれたカレ
a0157159_1929251.jpg
もうアレです。みなさん薄々気がついているでしょうけれど、
夏です。

いいですか?

な・つ・で・す・ぜ


いいねえ
1年のうち10か月くらいは夏だといいな。
お情けで他の季節も2か月くらいはおいてやるけどな。(なんだそれ)

町内公認 夏評論家の海岸屋としては 
今年の夏こそは10点満点をめざしていただきたい。
ここで点数の内訳を申し上げれば・・・
(以下20行省略)




というわけで 夏には はぎ合わせです。(なんて強引)
はい
はぎ合わせとは何か という事ですね。
これです。
a0157159_1945331.jpg
何枚かの板をくっつけて幅の広い一枚の板にすること。

裏返すとこんなかんじ。
a0157159_19473465.jpg

スキマが明いちゃった とか あとで剥がれた とか 曲がってくっついた などなど
そんなことではお金がもらえません。
ま、アップの写真は載せませんがね。 えっへん。


なぜはぎ合わせなどという事をするのかというと
木材というものが、長さの方向にはなんとかなることが多いけど
幅広い材料ってなかなかないからなんです。
太い木が少ないんですね。


だけど、海岸屋は昔、この はぎ仕事が大嫌いでした。
というか苦手だったんです。

でも今は大丈夫。
よく調整した手押し鉋盤とジョイントカッターとポニークランプとタイトボンド
これさえあればOK。
ん?
多い?
a0157159_208873.jpg
これだけだけどな。

なんでポニークランプがパッケージに入ったままなのか と言うと
清水屋さんがガス管にネジ切ってくれているところだからだ。(知らない? よね。)

まあ 偉そうなことを言ったって全部 「保精郎」 の高橋君に教わったんだけどね。
彼の作るキッチンはすごいぜ。
あるところでオーダーキッチンなるものを見る機会があったんだが
・・・・
まあ 自信持っちゃったね。
今のところ無敵。
どのくらいすごいかはおいおい明らかになるであろう・・
(人のふんど〇だけどな)

今のところ海岸屋プレゼンツの住宅には
(無敵の)保精郎のキッチンが据え付けられています。
ここだけの話、考えられないほどお得。
そこの(お金持ち)のアナタ、今すぐお電話を。
いやマジで。





おまけの写真は、ポニークランプがスタンバイしたら
海岸屋がはぎ合わせをする予定の板
a0157159_20523548.jpg
あれ?
横向きだね・・
人間は前向きだから許してください。


暑い夏になるといいな。
ではまた。

by kaiganyafoo | 2016-07-08 21:04 | 工事 | Comments(8)