海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
公式サイト
最新の記事
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
東京の現場の引き渡し
at 2016-11-02 19:32
海岸屋の広告 または藍染めの世界
at 2016-08-30 19:21
最新のコメント
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
正直なところ、年期の入っ..
by kaiganyafoo at 11:26
お疲れ様です(作業も読書..
by まめたん at 22:32
おはようございます。 ..
by kaiganyafoo at 06:39
こんにちは。 久しぶり..
by 通り土間 at 17:50
いろんな職人がいなくなり..
by kaiganyafoo at 07:49
うーんどうでしょうかネ ..
by 余計なお世話かも at 18:59
お気に入りブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧


唐招提寺

奈良に行って 最初に見たのは
唐招提寺。
a0157159_8281465.jpg
人がいっぱいいますね。
考えてみたら 土日に来たことがないのかもしれない。

他のお寺では そんなことはないんだけど
この唐招提寺では 創建した鑑真のイメージが大きい。
鑑真 立派だしな。

唐招提寺と言えば ばーんと広がるこの金堂の風景。
そして鴟尾(しび)が金堂の象徴ですね。

鴟尾っていうのは 棟(一番高い場所)の端についている
U字型を倒したみたいな形のもの。
名古屋城だったらここにシャチホコがのってますけど。

この鴟尾、評判いいよね。
これが嫌いって人はあんまり聞いたことがない。
平成の大修理が終わって 新しいものに取替えましたが
下から見て小さくみえても本当は大きくて 200kgもあるんだとか。
a0157159_845099.jpg
見えますかね?
「唐招提寺」と書いてある。
もー 年季がはいっちゃって ぼろぼろっぽいけど そのまま。
鑑真が書いたのかな?
a0157159_12413338.jpg
金堂の北側にある講堂。 これも国宝。
a0157159_12433653.jpg
金堂と講堂の間にある鼓楼(ころう) これも国宝。
鼓楼っていうのは 太鼓を設置する建物のこと。
梵鐘を吊るすのは鐘楼。 二つ対になってたりすることはまれだろうけど。

唐招提寺の場合は 鑑真が仏舎利を持ってきていて
それがここに収められている。

仏舎利。 お釈迦様の骨だよ。
わざわざ持ってきたんだから 大事なものなんだろうな。
a0157159_1331460.jpg

a0157159_1334521.jpg
この校倉造の建物は小さい方が経蔵
大きい方が宝蔵。 どっちも国宝。 すごいな。
小さい方の経蔵は この境内で一番古い建物だそうで
校倉造りの建物としても 日本で一番古いそうです。

東大寺の正倉院よりも古いんだな。

元は倉庫だったということで 
だから というわけでもないだろうけど ねずみ返しがついているぞ。
どこかな?

と いうわけでこの境内の中に 国宝の建物は五つ。
千葉には 国宝の建物なんか ひとつもないのに すごいな。

奈良のお寺は 京都の寺に比べて みんな古いせいか
飾りが少なくて 素朴な印象を受けるけど
この唐招提寺は素朴なほうの筆頭だな。

薬師寺の三重の塔や 法隆寺にくらべると控えめだけど
やっぱり 苦難を乗り越えてやってきた鑑真の業績を思うと
この素朴な印象の寺が とても奥ゆかしいものに思える。

おまけの写真
a0157159_1323068.jpg
なんの写真だ?って聞かれると困るんだけど 気に入った風景です。
土壁の表情が好きなのかもしれない。 これは版築だけど。
おまけのおまけの写真
a0157159_13255025.jpg
開山御廟のまわり。
鑑真はここに眠っています。

by kaiganyafoo | 2010-10-31 13:30 | 建物いろいろ | Comments(2)

台風

みなさん おはようございます
台風 通り過ぎましたね。

海岸屋は昨日は 雨の中
現場2箇所かけもちでやったので
少し疲れました。

今は海鳴りが いつもより大きく聞こえます。
たいした被害がなかったのなら いいんですがね。

作業場での仕事が一段落したら
その材料を持って 新築現場に行ってみます。

このあいだ終わったウッドデッキと屋根は
昨日 現場の帰りに寄って見てみました。
大丈夫だったみたいですけどね。

昔から 台風がくると 忙しくなります。
まー 建築屋の宿命ですね これは。

みなさんのところは どうですか?
こわれたものがあれば 直しまっせ(営業)
そんときに このブログを見てますよ と言ってもらえば
特別割引ってのができます。(冗談)

by kaiganyafoo | 2010-10-31 07:38 | 季節のはなし | Comments(2)

旧マッケーレブ邸

きゃおきゃおさんの建物ツアーで
最後に行った場所です。
アップするのが 遅くなっちゃったけどね。
a0157159_07227.jpg
明治40年にできたこの建物は
「旧宣教師館」とも呼ばれる。
そう、マッケーレブさんは宣教師だったんだね。

こうして外観をみると
このタイプの建物の 「コピー」が 日本中に蔓延していることに気づく。
もちろん 本家とはかなり違うんだけど。
a0157159_015526.jpg
玄関から右手に回り込むと
明るくて 開放的な窓が見える。
建物を透かして 向こう側の庭まで見える。
この雰囲気がここの建物の一番の特徴でしょう。
a0157159_0214863.jpg

プライバシーがどうのこうのなんて
昔の人は言わないんだろうか。

中にはいると すぐ左手に階段がある。
a0157159_0271194.jpg
a0157159_0301147.jpg
この場所は 冬は寒いだろうな。
ここに写っているこの場所に 地下スペースがある。
a0157159_0385579.jpg
ほらね?
何に使ったんだろうなぁ・・。

コロニアルスタイルっていうのは
直訳すれば 植民地スタイルってこと。
上に君臨するのが植民地支配ってやつだから
下々の者の真似なんか しないのかな? どうなんだろ。
例えば 教会だったら 国は違っても 建物が同じデザインってあり得ますけど
住宅だったら 郷に入らば郷に従ってもよさそうなのに・・

でも この建物は
そんな思惑とは別に 
その明るい雰囲気を愛されて
全国に「洋風な住宅」という子どもを生み出したような気がする。

海岸屋は「洋風な住宅」って 何に由来するのか
以前から不思議に思ってたんだけど
こんな 明るくて民主的で(和風住宅ってそうじゃないからね)
かっこいい建物があるなら
みんな真似したくなるよなぁ・・と思ったことでした。


さて 
ホントのところはどうでしょう。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2010-10-30 00:48 | 建物いろいろ | Comments(2)

印西の現場2

印西の現場は終わりました。
台所の床は 杉の無垢板
中廊下は ヒノキの無節を張りました。

基本的な構造がしっかりしている家だったので
改装工事も楽です。

これが 高気密だの
高断熱だのいわれると いいかげん面倒くさい仕事になる。
しょせん ビニールとかプラスチックで作り出す性能なんだけどな。

プレハブ住宅とか
軽量鉄骨なんかだとなおさらだな。

省エネだとか エコだとかいうモノも
よく考えないと本末転倒になるだろうな。
エコカー減税みたいに、メーカーだけが得をする とかね。
住宅のエコポイントも いいかげんうさんくさいな。

高いサッシや
高い断熱材や
高い便器を使うと エコポイントがつくんだ。
???

50年前の暮らしのほうが よっぽどエコだけどな。

まあ 憎まれ口はこのくらいにして
印西の現場の近くの蔵の写真でもどうぞ。
a0157159_2316395.jpg
a0157159_23161762.jpg
置き屋根 ナマコ壁の気合のはいった蔵ですね。
平側の窓は 何かの理由で鉄製のものに交換されてます。

海岸屋の住む外房地域では あまり見ないタイプで
茨城には わりとよくあります。
筑波山がよく見える土地柄だけあって
文化的にも 影響があるのかな?

もしかすると 土の違いかもしれないけど。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2010-10-29 23:25 | 工事 | Comments(2)

富里のラーメン屋

雨 降ってますね。
台風も来るのかなあ・・

富里の現場は団地の4階で
助っ人を頼みましたが けっこう大変でした。

ふー

昨日 今日と昼飯はラーメン。
a0157159_22484071.jpg
これは海岸屋が食べた 味玉チャーシュー。 ¥1000越えですがね。
でも うまかったな。 満足です。
a0157159_22504211.jpg
こっちは 頼んだ助っ人が頼んだもの。
名前はわからないなー
事前に食券を買うスタイル。
水道屋さんは 大盛りをたのんでたけど 量が多かった!

二日 通ったけどレベルの高い店だな というのが印象。
a0157159_2254730.jpg
ただなー 一つ苦言を言えば 掃除がいまいち。
店内の床が 滑るかんじなのは掃除で解消できるからね。 残念。

by kaiganyafoo | 2010-10-28 22:57 | 食べ物 | Comments(2)

うー
さむさむ

なんか急に寒くないっすか。
床やに行ったせいかな?

奈良の建物のことは
すこしづつ載せていきますが
とりあえず 柿
a0157159_4331375.jpg
柿の葉ずし
柿の奈良漬
巻き柿    柿尽くしの奈良のおみやげでした。   ・・・重い!

筆や墨 それから柿が奈良の特産物なんだね。
あんまり売れない気がするけど。

それからやっぱり 観光でしょうかね。
a0157159_4392184.jpg
 これは薬師寺の近くで食べたお団子と ひやしあめ。
ひやしあめ って何だろうなと思って頼んだ。
まー しょうが風味の甘い水だわね。
冬は あめゆ になる。 たぶん。   けっこう甘いよ。

おまけの写真
a0157159_446392.jpg
何の写真? ってかんじだよね。
石垣 土塀 瓦屋根 その組み合わせだけど
おそらくこんな塀は うちの近所のどこ探してもない。

植木屋の多い土地柄だから 石垣まではなんとかなっても
土塀を作れる人はいない。
たぶん 昔からいなかったようにも思うな。

これ、作ってくれって頼まれたら嬉しいけど困っちゃうな。
職人をよそから連れてくるから 高くついちゃう。

なんてことはない道端に こんな塀があるのが奈良のいいところ。
たぶん 関西全体に こんな土壌があるんだろうね。
関東は田舎だと言われるわけだ。

まあね そうかもしれないけどね。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2010-10-27 04:56 | 食べ物 | Comments(2)

昔の仕事

印西の現場は終了間近です。

今は 玄関を入ったところの中廊下の床板の張替え。
ヒノキの縁甲板を張ります。
頑張って 無地を張る。

縁甲板というのは 昔からある普通の床板。
巾は10cm前後かな

で 無地というのは 節がない ということ。
節がないと 値段が高いんだ。
4倍くらいするかな・・

とりあえず既存の床をはがす
すると
a0157159_950193.jpg
中廊下の床板がくっついていた敷居になにやら細工がしてあります。これは和室側。
裏側(廊下側)は・・
a0157159_9525692.jpg
とがってます。
そう これは 敷居と廊下の床板をぴったりくっつけるための工夫。
ベテランの大工さんが 見るのは二度目だ と言ってました。

海岸屋は初めて見ます。
みなさんは どうかな?

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2010-10-26 09:58 | 工事 | Comments(3)

奈良

行ってきました。
ただいま です。

あるお寺の大講堂のことは
ネットにのせたらいけない といわれましたので
残念ながら アップできません。

他の写真はけっこう撮ってきたので
おいおいのせていきます。

今日はとりあえずこの写真だけ。
a0157159_23413857.jpg

おやすみなさい。

by kaiganyafoo | 2010-10-24 23:42 | Comments(4)

法隆寺

みなさん おはようございます。

法〇寺って何だ!
と いう話ですが
海岸屋は法〇寺に行ってきます。

この忙しいのに 非難ごうごうなんですが すんません。
法〇寺の大〇〇の修理現場を見せてくれる っていうから
これは 行かなきゃでしょう。 な?

まあ これだけでもなんですから
おまけの写真
a0157159_5324847.jpg
唐突になんだよ
ってかんじですが これはアケビ。
中に味噌とかをいれて 糸でしばって油でやくんです。

うまいよ。
ちょっと苦いけどね。

うちの親の田舎じゃあ
中身だけしか食べないのは子どもだけ。
一回ためしてみて。

まー ピーマンの肉詰めをつくるつもりでやれば
おおむね近い線いくと思うよ。

とかなんとか無責任なことを言っておいて
そろそろ出かけます。
行ってきます。

by kaiganyafoo | 2010-10-23 05:39 | Comments(4)

エコポイント

エコポイント ってあるよね
住宅にもある。

もとは 22年の12月で終了だったんだけど
期間が23年12月まで延長になった。
まあ それはいいんだけど。

でも 今年の暮れにかけて
エコポイント終了間際の駆け込み需要ってのがあるんだな。
で、 今 6~7割くらいまで工事が進んでる現場が全国的にたくさんあるらしい。

だもんだから 在庫が払底して 使えない材料がでてきた

断熱材!

ないぞ!!

材料屋にも 問屋にもなくて
メーカーはフル操業でも先が見えない。
ホームセンターの在庫まで みんなない。

今注文しても一ヶ月以上待たされるらしい。 

ホントか?
また どこかの商社が買い占めてないか?

今回ないのは グラスウール系だけど
ロックウール系と スタイロフォーム系に切り替えてくれ とか言って
だぶついてる在庫を売っちゃおう とかやってないか?

むー
腹立ちまぎれに 悪口言ってますけど
このままじゃ 現場の工事はストップだな。

どうしようかな。

by kaiganyafoo | 2010-10-22 06:46 | 工事 | Comments(4)