海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
神楽坂建築塾に学ぶ
at 2017-06-13 20:35
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:蔵( 2 )


蔵 蔵 蔵

みなさん おつかれさまです。
寒い日でしたが みなさんはどうなさってますか・・・

最近ウチのトイレのペーパーが 漫画のワンピースの絵入りになっているのが
なんとなく不思議な気がしている海岸屋です。
誰かが買ったんだろうか・・・



さて
海岸屋は 蔵 が好きです。

ちょっと珍しい蔵があると駆け寄ったりします。
そして写真を撮ったりもする。

昨日今日と行ったお宅もそうです。
a0157159_23534429.jpg
長屋門に蔵。
うーん ツボです。
a0157159_23563430.jpg
少し背が高くて 大きさも微妙にアレンジされているようです。



今日仕事した もう一箇所のお宅。
a0157159_23594812.jpg
屋根の修理をしているんですが 向こうに見える土蔵。
手を入れてるのできれいです。

去年解体された 金剛池というところの蔵
a0157159_051299.jpg

a0157159_065243.jpg
鉄製の骨組みを架けて屋根の修理をした業者は 
海岸屋の自宅から歩いても行ける近所の業者だった。



山梨の蔵
a0157159_0154432.jpg

a0157159_0192028.jpg

a0157159_020210.jpg




諏訪の蔵
a0157159_0242583.jpg

a0157159_026486.jpg



まだまだまだまだたくさんあるんですが
もう夜も遅いし お腹もすいたのでこの辺で。
ではでは。






おまけ。
諏訪式フルセット
a0157159_0253762.jpg


by kaiganyafoo | 2014-01-11 00:29 | | Comments(2)

諏訪を歩く

みなさん お疲れ様です。

スターバックスに行ったときは キャラメルマッキアートを頼んでしまう海岸屋です。
甘い 柔らかい おいしい の子どもの味覚。
さて
a0157159_19352412.jpg
ケメックスで雪辱戦。
名誉挽回でリターンマッチです。

使った豆はこちら
a0157159_19371288.jpg
コロンビアのオズワルド農園
果物の香りがします。
結果は・・・ ちょっとあっさりした味になりました。

いつも使っているコーノ式に比べると
コンスタントな味に淹れるのが難しいようです。



さて
海岸屋はこれでけっこうな蔵好きです。

神楽坂建築塾の合宿で諏訪にいったときも蔵の写真ばかり撮ってました。
それをいくつか。
a0157159_19441441.jpg
うさぎが見てるから月に見立てたんですかね。


a0157159_1945193.jpg
ここのお宅の屋号は黒丸(ウソです。)


a0157159_19465886.jpg
えー なか・・なかべ? 読めません。


a0157159_1948531.jpg
これは・・かわな?


a0157159_19512018.jpg
稼業は大工で苗字は多田です。 (すいません これもウソ)


a0157159_1954286.jpg
これはすごいなー
蔵のまわりをサイディングで囲ってあるけれど
屋号だけは隠しちゃいけない。 (のかな?)

諏訪はとても土蔵の多いところでした。
屋根の架け方がよそでは見られないやりかたで
合理的だし格好いいし で いつかはまねしてやろうと思いました。
でも
建築屋稼業を続けて「蔵を建てる」なんて
夢のまた夢のような気がしますがね。
ではまた。

by kaiganyafoo | 2013-11-22 20:29 | | Comments(0)