海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
公式サイト
最新の記事
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

東京の現場の引き渡し


みなさん おつかれさまです。



海岸屋の現場の仕事をしてもらっている電気屋さんが
大洗でアンコウ鍋を食べてきたそうです。

その話をウチでしたら(ウチの)奥さまが有名(?)な句、
「鮟鱇(あんこう)の骨まで凍てて(いてて)ぶちきらる」をつぶやいたのですが
その句を聞いた次男が、
「アンコウさばいていた人がぶちきれちゃったんだね。やってらんねー!とか言って。」
「なんでふちきれるの?」
「たぶん大変なんだよ。おまけに指に骨も刺さるし。」
「そうなの?」
「骨までイテテ!って言ってるからね。」
・・・・我が家は平和です。





さて家庭は平和ですが現場は疾風怒濤のイキオイです。(当社比)
新築現場を東京に2棟平行してやってるなんて信じられません。
海岸屋がびっくりしてるあいだに優秀きわまりない職方さんが奮闘してくれて
なんと明日は引き渡しというおめでたさです。
みなさんありがとうございます。

外観はこんなかんじ。
a0157159_18585175.jpg
東京の現場へ往復すると合計4時間くらいは車に乗ってるし
ここんとこ毎日だから海岸屋はもうだいぶアレなんですけど
具合でも悪いんじゃないのっておっしゃる方も複数おいでになるので
すごく久しぶりの更新と相成ったわけでございます。
はい。
おかげさまで海岸屋は元気です。




それから海岸屋ふーの宣伝、現場の垂れ幕ですが
こんなかんじです。
a0157159_19192669.jpg
海岸屋という字のあとに続くFOOは、
ふーっと肩の力を抜いて を意味するように
「ふー」と言うときの口のかたちを表しています。
(そうですよね?細井さん)

まー お前は力を抜きすぎだという声がかからないうちに退散します。
けっこう自分では頑張っているつもりなんだけどなぁ・・
力は抜いても手は抜かないよ?

ではまた。


by kaiganyafoo | 2016-11-02 19:32 | 工事 | Comments(2)
Commented by 通り土間 at 2016-11-04 17:50 x
こんにちは。
久しぶりの更新ですねー。海岸屋さん重篤説を夫婦で話しておりました(笑)大変失礼致しました。お元気でなによりです。
垂れ幕カッコ良いっすねー
貴社の名刺のような、はたまた暖簾のような。

緩やかに弧を描く屋根がとても印象的ですね。
二軒ともになんだか温かみのあるお家。
これなら垂れ幕効果も相まって電話かかりまくりでは(笑)

それでは失礼します。
Commented by kaiganyafoo at 2016-11-05 06:39
おはようございます。
重篤説、中らずと雖も遠からず・・です。
以前は心身疲労で倒れていましたが、ここのところは対策をたてているせいか乗り切れているようです。

垂れ幕、お教えいただいたので作ってみました。
取り付けている最中に向かいの奥さんがガラッと窓を開けて「すてきね!ウチの窓から良く見えるわよ!」と言っていただけるほどの好評ぶり・・です。
これで仕事がとれたらすごいことですね。
<< サヨナラ数寄屋 海岸屋の広告 または藍染めの世界 >>