海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
どんな自宅に住んでいるか..
by kaiganyafoo at 08:45
何故か 非公開コメントに..
by 余計なお世話かも at 21:07
確かにその方自体は友達で..
by kaiganyafoo at 08:53
余計なお世話かも さん ..
by kaiganyafoo at 01:34
通り土間さま 力強いお..
by kaiganyafoo at 01:17
ただいま帰ってまいりまし..
by 余計なお世話かも at 21:06
お疲れ様です。 通りす..
by 通り土間 at 19:42
刻み推しさま 本当に、..
by kaiganyafoo at 23:33
素晴らしい
by 刻み推し at 20:36
スパナさま ありがとうご..
by kaiganyafoo at 00:43
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

熱い上棟

みなさん おつかれさまです




昨日の海の日、上棟をしました。
海岸屋はなかなかの雨男なんですが、今回の現場の棟梁が
「私は強烈な晴れ男ですから。」 と言っていたので
まー 足して2で割って天気は曇り。 だといいなぁ と思っていましたが
結果は棟梁の晴れ男パワーの圧勝でした。

暑かった!

あまりの暑さに 薄着になると危険だ! と厚着をする大工さんもいました。
a0157159_1194234.jpg
はっはっは ウソです。
扇風機のついているジャケットなんですね。
評価は・・・涼しいけど汗臭い風が襟元から上がってくるそうです。


さて、重機の来ない、いわゆる手起こしの建前。
集まってくれた大工さんは11人。
a0157159_11243544.jpg
差しさわりがあるといけないので遠目の薄目で見てください。
老眼の方はそのままで。

しっかり見ていただきたいのはこちら。
a0157159_11411848.jpg
11人の大工さんが 同時多発的に動く。
同時多発的って言ってもテロじゃないよ。
テロっとしているのは写真を撮ってる海岸屋だけ。(ヒドい・・)

ここの建前は珍しいくらいに入り組んだ組み方をしてるんだけど、
そして栃木とか千葉とか神奈川とかの混成部隊なんだけど
でもみんなすぐに動ける。

これは、大工としての共通言語というものがあって
ちゃんとした大工同士ならば初めて会う相手でも仕事はわかる ということなんです。

大工さんに聞けば、 「当たり前ですね」 と言われるだろうけど
これが当たり前がそうでないか、30年後にもう一回聞いてみたい。



組む。
a0157159_115606.jpg
組む
a0157159_11565271.jpg
組む
a0157159_11574487.jpg
組む
a0157159_11595680.jpg

つながるとこうなる。
a0157159_1213287.jpg


大物。
a0157159_1235164.jpg
本当はもっと大きい部材もあったんだけど、それは海岸屋も参戦したから写真がない。
組む。
a0157159_1237132.jpg
棟梁は 「いや固くしてないよ」 などと言ってたけど・・二人掛かりです。
しまいにはこんなカケヤを使うわけで。
a0157159_1245545.jpg


a0157159_1250548.jpg
こんな入り組んだ仕事も、出来上がったら見えなくなります。

通りがかったご婦人が 木が見える仕上がりになるのかどうか気にされていました。
・・・・見えなくなります。
いいんです、みんなの心の中に生き続ければ。(意味がわからない)

まあ そんなこんなで熱い上棟でした。(大工さん達が)




そして今日のおまけの写真は・・
a0157159_1392931.jpg
高速道路を疾走する トヨタ800
涼し気?
いやー やっぱり熱くなるねぇ 海岸屋の場合。

これから夏本番ですから、みなさん体に気を付けて。
では。

by kaiganyafoo | 2016-07-19 14:50 | 工事 | Comments(4)
Commented by 川越 at 2016-07-20 19:41 x
うわぁ〜、素晴らしい家になりそうですね。
うちもこんな風に作ってもらえたらなぁ。
現実は押入れのベニヤ板の外側はいきなりトタンで、ところどころ隙間から外が見える通気性の良さです。豪雪地帯なんですけどね。(^^;
Commented by kaiganyafoo at 2016-07-22 03:32
ここは いい家になると思います。
昨日、現場でそう思いました。
豪雪地帯というと日本海側でしょうか。
海岸屋はどこへでも行きますよ。 いい家を建てましょう。
Commented by まめたん at 2016-07-24 08:17 x
お疲れ様です(^^)

今日は休みなので早起きしてわんこのお散歩に行ってきました。
流石は海岸やさん色々な仕口が登場しておりますね!

プレカットでアリとカマだけの現場しかやっていない大工さんには?????でしょうね(^^;)

儲かる家より良い家を造りたい良い仕事をしたいですね・・・
良い仕事をする時間を元請さんやら施主さんがくれませんが(--)

早く白っぽい内装で出来上がれば「あぁ綺麗、あぁ素敵」とか言ってる始末ですから求めるところが違いますからね・・・

ベニヤだろうがプレカットだろうが、更に途方もない単価を出してまでも「早さ」を求める!数十年住むのに何故数ヶ月か余計に待てないのか不思議です。
Commented by kaiganyafoo at 2016-07-25 21:01
たぶん私が引退するまでに40棟までは建てられないと思います。
年間2棟だとしても77才になってしまいますものね。
逆に言えばそれだけのお客様に出会えれば充分だということですから、一棟一棟を大事にしていきたいですね。
<< クランプとか替刃の鉋とか はぎ合わせだぜ >>