海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
それは 白石さんに聞いた..
by 余計なお世話かも at 22:33
っすね。 昨日、製材所..
by kaiganyafoo at 07:05
携帯の電源切ってても  ..
by 余計なお世話かも at 21:04
これは砥石が柔らかいから..
by kaiganyafoo at 22:01
先日、初めて縦研ぎで 鑿..
by 余計なお世話かも at 21:24
ブログへの コメント あ..
by soken-t at 00:52
soken-tさま こ..
by kaiganyafoo at 20:03
丁寧な 回答 ありがとう..
by soken-t at 13:45
soken-tさま は..
by kaiganyafoo at 23:45
初めて コメント させて..
by soken-t at 21:09
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

はぎ合わせだぜ

みなさん おつかれさまです。



このあいだ作業場に遊びに来てくれたカレ
a0157159_1929251.jpg
もうアレです。みなさん薄々気がついているでしょうけれど、
夏です。

いいですか?

な・つ・で・す・ぜ


いいねえ
1年のうち10か月くらいは夏だといいな。
お情けで他の季節も2か月くらいはおいてやるけどな。(なんだそれ)

町内公認 夏評論家の海岸屋としては 
今年の夏こそは10点満点をめざしていただきたい。
ここで点数の内訳を申し上げれば・・・
(以下20行省略)




というわけで 夏には はぎ合わせです。(なんて強引)
はい
はぎ合わせとは何か という事ですね。
これです。
a0157159_1945331.jpg
何枚かの板をくっつけて幅の広い一枚の板にすること。

裏返すとこんなかんじ。
a0157159_19473465.jpg

スキマが明いちゃった とか あとで剥がれた とか 曲がってくっついた などなど
そんなことではお金がもらえません。
ま、アップの写真は載せませんがね。 えっへん。


なぜはぎ合わせなどという事をするのかというと
木材というものが、長さの方向にはなんとかなることが多いけど
幅広い材料ってなかなかないからなんです。
太い木が少ないんですね。


だけど、海岸屋は昔、この はぎ仕事が大嫌いでした。
というか苦手だったんです。

でも今は大丈夫。
よく調整した手押し鉋盤とジョイントカッターとポニークランプとタイトボンド
これさえあればOK。
ん?
多い?
a0157159_208873.jpg
これだけだけどな。

なんでポニークランプがパッケージに入ったままなのか と言うと
清水屋さんがガス管にネジ切ってくれているところだからだ。(知らない? よね。)

まあ 偉そうなことを言ったって全部 「保精郎」 の高橋君に教わったんだけどね。
彼の作るキッチンはすごいぜ。
あるところでオーダーキッチンなるものを見る機会があったんだが
・・・・
まあ 自信持っちゃったね。
今のところ無敵。
どのくらいすごいかはおいおい明らかになるであろう・・
(人のふんど〇だけどな)

今のところ海岸屋プレゼンツの住宅には
(無敵の)保精郎のキッチンが据え付けられています。
ここだけの話、考えられないほどお得。
そこの(お金持ち)のアナタ、今すぐお電話を。
いやマジで。





おまけの写真は、ポニークランプがスタンバイしたら
海岸屋がはぎ合わせをする予定の板
a0157159_20523548.jpg
あれ?
横向きだね・・
人間は前向きだから許してください。


暑い夏になるといいな。
ではまた。

by kaiganyafoo | 2016-07-08 21:04 | 工事 | Comments(8)
Commented by まめたん at 2016-07-08 21:42 x
お疲れサマーです(^^)  (予想してはりましたね笑)

予報によりますとご希望通りに大層な酷暑とか・・・

白里海岸には海岸やさんが鼻血ぶーするほど素敵なGAL達が押し寄せるのでしょうね!
Commented by kaiganyafoo at 2016-07-09 06:50
酷暑ですか。
なんだか人を脅かすような響きがありますね。
でも、今日は雨振りです。アレ?

白里海岸にはここのところ行ってませんが
来年は御宿に家を建てることになりそうです。
夏は道が混むんだよねぇ・・
Commented by 川越 at 2016-07-10 09:55 x
こういう仕事については何も知らなくて申し訳ないんですが、板と板を貼り合わせて広い板を作るのはわかりますが、こういう時ってはめ合わせじゃなくて接着剤だけで十分なんですか?今は接着剤が高性能だから問題ないんでしょうか。使うところによって違うんでしょうけど、すごいなぁ。
Commented by まめたん at 2016-07-10 15:22 x
お疲れ様です(^^)

ジョイントカッター欲しいです( ^^)/ しかし今は最低限必要なエア釘打ちやインパクトを使用頻度で優先順位を決めてポロポロ買っています(^^;)

絶対に盗まれた機械を買い戻したりは致しません!(^0^;) 

中古のジョイントカッター売っていたからちょっと検討中でしたが、止めますわ(^0^;)

まぁ、命はある。鉋と砥石は無事、作業場に火を点けられなかっただけラッキーと思うようになってきました(;^_^A
Commented by kaiganyafoo at 2016-07-10 16:01
川越さん
たしかに今は接着剤がいいので、いったんはいだらはがれませんね。無理に剥がすと別のところが剥がれると思います。
ジョイントカッターがない時代はヤトイの部品もミゾも全部手加工でした。面倒くさかったです。
そして、今は集成材といって、いったん細く、薄く切った木材を接着したものが構造材として使われています。 強度も十分だし、耐用年数もある という判断なんでしょうね。 ウチの場合は力のかからないところにははぎ合わせの材を使いますが、構造材は別だと考えています。
Commented by kaiganyafoo at 2016-07-10 16:05
まめたんさん
ジョイントカッター、あると便利ですが使用頻度は高くないですね。

命はある、鉋と砥石は無事・・
すごいです。
なかなかそこまで思えないものではないでしょうか。
盗んだ奴なんか全然ダメな奴にきまってるんですがね。
Commented by まめたん at 2016-07-10 23:44 x
お疲れ様です(^^)

確かに使用頻度は少な目ではありますので、これまで通り雇い&手掘りでいきます!
Commented by kaiganyafoo at 2016-07-11 19:15
それでこそ手作りです。
いったん便利なものに慣れてしまうと後戻りは難しいですよね。 ずーっと手刻みで行くことに決めておかないと。
用心用心。
<< 熱い上棟 上棟上等! >>