海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
公式サイト
最新の記事
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
最新のコメント
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
正直なところ、年期の入っ..
by kaiganyafoo at 11:26
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

海岸屋 入学す

みなさん お休みを休んでますか。
満開の桜の下 花見酒とかいかがでしょうか。
海岸屋は下戸ですけど・・・






さて
満開の桜 東京は自由学園の庭です。
a0157159_23395100.jpg
いいですねぇ・・・
これを見るためだけでも千葉から行く価値がある。

もういっちょ
a0157159_23425987.jpg
大建築家 ライトの作品のなかでも ここはとても幸福なもののひとつでしょう。
ここで働く人はみんな自由学園とライトを尊敬し、誇りに思っています。
(少なくとも 見た目はそうですね)



とはいえ 海岸屋は花見に行ったわけではなくて
「入学式」 に行ったんです・・・・ って誰が?

ええ
海岸屋が入学。 です。


もっとも 「民家の学校」への入学ですから大丈夫 (何が大丈夫なんだかね)。

これは 日本民家再生協会の中の催しのひとつで
「民家」 を一年かけて学んでいこう という本格的な講座です。
今年で15年目。

海岸屋は 建築屋をしていますが 
建築の専門教育を受けたことがあるわけではなくて すべて独学。
ですから まとまったカリキュラムで学んでみたいという気持ちはいつもあるんです。
ええ
50の手習い ですね。


入校式につづいて行われた講義は
民家 という言葉の意味 (歴史的な背景)(それぞれの民家観)
屋根について (さまざまな地方の屋根)(あなたの家の屋根)
木材について (いろいろな樹種に触れてみる) という充実の3講義。


校長先生は熱い
スタッフは楽しい
生徒は意識が高い という とても幸せな一日を過ごしました。




おまけの写真は軒先まわり
a0157159_035029.jpg
ここは何回か来ていますが
軒先のおさまりをゆっくり見たのははじめて。

雨どいが見えないのがわかりますか?
こういった内樋のおさまりというものはメンテナンスの問題で評価しにくいんですが
これは今まで見た中で 一番いい外観だし
コンディションも見事です。

その他にも室内床の高さの設定とGLの関係とか
室内から見える天井と軒天井の関係とか
勉強になるところはいっぱいです。
さすがライト。
海岸屋の行く先を照らしておくれ・・・
(あっ オヤジギャグで全部台無し・・・)

ではまた。

by kaiganyafoo | 2014-04-07 00:14 | 季節のはなし | Comments(6)
Commented by ダイアン at 2014-04-07 06:19 x
手習いか、東京はまた遠くなった。一年も通うとなると大金が必要だ。
Commented by kaiganyafoo at 2014-04-07 19:27
ダイアンさん
今まで知らなかったことを知るのは楽しいです。
酒もタバコもバクチもしない およそ趣味らしい趣味もない海岸屋の
数少ない道楽です。

仕事にはあんまりつながらないかな・・・
Commented by 106 at 2014-04-07 23:28 x
入学おめでとうございます ^^
桜の名所でもあったんですね知らなかった
実はご一緒したあの時以来行ってないんです
ひばりが丘の校舎も良かったですよ♪
Commented by まめたん at 2014-04-08 11:34 x
お疲れ様です(^^))

建築に関するお勉強良いですね(・∀・) いかに儲けるか…とか言う話よりも遥かに興味あります(^0^;)

実際の現場で使わなくても、色々な知識や技術は身に付けたいですね(*^^*) まあ自己満の世界になってしまいそうですが…

一般の方が住んでいるライト氏の作と言う家を周りから拝見して来ましたが、私その時ライト氏と言うお名前を初めて知りました(^0^;)

建物には興味がありますが「建築家」と言う方々には興味がなくて( ´艸`)

Commented by kaiganyafoo at 2014-04-08 19:57
106さん ご無沙汰しています。
当日は結婚式も行われていたので 自由に見て回ることはできなかったのですが それでもたくさんの発見がありました。 何度も行く というのもいいものですね。
Commented by kaiganyafoo at 2014-04-08 20:01
まめたんさん
最近 お施主さんと話をしていて 勉強をなさっているなあ と思うことが多いです。 こちら側も見聞を広げておかないと 話をしてもらえなくなりかねません。 と言うより やっぱり楽しいから学ぶ ということなんですがね。
<< 木の木口を隠す 現場編 美しい季節 >>