海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
公式サイト
最新の記事
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
最新のコメント
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
正直なところ、年期の入っ..
by kaiganyafoo at 11:26
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

セランガンバツーのウッドデッキ

みなさん こんばんは。

日本の夏 と言ったら
キンチョウの夏 と言いたいところですが
海岸屋は この蚊取り線香がすっごく苦手。

蚊よりも先に海岸屋がダウンします。
では
夏は蚊に喰われ放題か というと工夫がある。
蔵出し蚊取り線香 とでもいいましょうか 
封を切って一年置いておいたブツを次の夏に出してきて使いますというと・・ 
コレハ大丈夫。
まー
有効成分の何割かは揮発済みなんでしょうな。
正直 蚊は死にません。
寄ってこないだけ。
でもまー  平和だな うん。


そんなデリケートきわまりない海岸屋が 丸一日ベニヤをカットしたと思いねぇ。
やー
夕方からちゃっかり頭痛で その後二日半日寝ましたね。
トホホ。

みなさん 自然素材の家に住みましょうねぇ・・

宣伝と言い訳を兼ね備えた前フリはさておき・・・




セランガンバツーのウッドデッキです。
a0157159_22204663.jpg
なんで ところどころ白いのか と言えばビス打ったあとをペーパーかけたから。

座掘り用のキリで下穴明けても ちょっとささくれがでますね。
はい 材料
a0157159_222688.jpg
重いよ。
そして値段も相当です。
a0157159_2227210.jpg
デッキ材の厚みが20mmで 根太なしなので大引きの間隔は60cm。
沓石の数もけっこうなものになります。
a0157159_22325645.jpg
アスリートで職人のT君
汗だくです。 ズボンまでびっしょり。
a0157159_2234484.jpg
海岸屋 焦げつつバテています。
黒いシャツを着ているのはバカなのかもしれません。

さて バツー材
重いです。
硬くはない。
丸ノコで切るのは簡単。
下穴も比較的簡単に明きます。
ささくれはちょっと気になる。
ネジレ 曲がりはそれほどなかったし 引っ張ればまあなんとかなります。

肝心の耐久性ですが これは時間がたたないとわからない。
10年ノーメンテ くらいだとうれしいな・・っていうかそのくらいして欲しい値段っすよね。




最後の写真は 現場を検査に来たガマ親分です。
a0157159_22483190.jpg
検査に受かったのかどうかいまだにわかりません。

ではまた。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2013-08-23 22:51 | 工事 | Comments(4)
Commented by 余計なお世話かも at 2013-08-24 19:53 x
アスリート系の職人に
力いっぱい鉋をかけてもらった
赤味のヒノキで作ったら
どの位持つんでしょうかネ
その方が気になります。
Commented by kaiganyafoo at 2013-08-24 21:34
そりゃぁ よけいなお世話かもさん認定 一級鉋士
なおかつ 耕〇杜歴代一位の彼ですもの
雨も光もはね返して
彼の命があるかぎり持つんじゃないですかぁ?

そして彼の命が尽きたとき
そのウッドデッキもサラサラと・・・ って
それじゃあオカルトか。
Commented by くわはら at 2013-08-24 22:17 x
蔵出し蚊取り線香 …そんな手があったんだ!
私も子供のころはあの匂いが好きでしたが、いつのころからか喉がイガイガするようになりました。
寄ってこないだけで十分ですね。

しかしこのお宅、Yチェアに扇風機が乗っているスツールもなにやらおしゃれ。海岸屋さんの自宅ですか?
Commented by kaiganyafoo at 2013-08-25 07:27
くわはらさん
蚊取り線香はいろいろ試しましたが
天然の除虫菊成分だけ という商品はけっこう大丈夫でした。
高いけどね。

ここのお宅のインテリアのセンスは大変なものなんです。
さすがお目が高い。
アスリート系職人のT君は実は家具作家で
ここのお宅のテーブル(オーダー品)をもう一度見たい という事で
工事参戦になったいきさつもありますし。
(あんまり暑くて もーやだ・・そうです)


中〇好〇さんという千葉県出身の建築家がいますが
ここの住宅はその人の作品です。(内緒ですよ)
さすが
一流の建築家に設計を依頼するくらいの人は
インテリアのすみずみまでセンスがいいなぁ と
私も感じた事でした。 はい。
<< 弟子を取るのか海岸屋 房州石 旅に出る >>