海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
余計なお世話かもさん ..
by kaiganyafoo at 09:19
新しく仲間になった 機械..
by 余計なお世話かも at 21:41
どんな自宅に住んでいるか..
by kaiganyafoo at 08:45
何故か 非公開コメントに..
by 余計なお世話かも at 21:07
確かにその方自体は友達で..
by kaiganyafoo at 08:53
余計なお世話かも さん ..
by kaiganyafoo at 01:34
通り土間さま 力強いお..
by kaiganyafoo at 01:17
ただいま帰ってまいりまし..
by 余計なお世話かも at 21:06
お疲れ様です。 通りす..
by 通り土間 at 19:42
刻み推しさま 本当に、..
by kaiganyafoo at 23:33
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

うまくいかない耐震改修

みなさん お疲れ様です。

鉋掛けの後遺症で二の腕がかったるい海岸屋です。
えらそうな事を言っていても こんなもんですね。
老化か?(疑問形)
いや違う。(反語)
なぜならまだ53歳にしかすぎないのだから・・・(うわ言)




さて
最近は現場が思い通りにいかないことばかりなんですが
今日の現場もまんまとその通り。
まず 市役所経由で専門家から耐震診断の方針が出ている ということで
とある部屋の外壁側の壁一面に構造用合板(ベニヤだ!)を張る手はずだったのですが
既存の石膏ボードをはがしかけたところで頓挫。

理由は雨漏り。

合板を取り付ける予定だった柱が
長年の雨漏りによって腐ってしまっていたんです。
これでは耐震改修はナンセンス。
いやー
海岸屋の不徳のいたすところでございますなあ・・・

振り返ってみると 雨漏りの兆候は見受けられていたはずなんです。
それが
耐震改修に来たという乗り込み姿勢に左右されて見えなくなっていた  と言うわけで。

急遽 断熱材を剥がすやら
屋根に登って点検するやら
天井裏を這い回って写真をとるやら・・・で大忙し。

半日くらいかけて ようやくある程度の見通しがつきました。
やれやれ・・・

しかし・・
そんなこんなの最中に 他からも雨漏りの調査の依頼の電話が・・・・
確かに海岸屋は雨漏り修理が上手ではありますけれど(自称)
進んでやりたいわけじゃない。(本音)
天井裏を這い回るのは疲れるのよ・・・


明日も嵐の予報の中、工事は続くのであった。
耐震改修の詳しい内容にふみこまないままにね。

おまけの写真は
「目に見えないくらい少しづつ進んでいる作業場建築工事」 で
天井照明がついたので 外から見てみた写真。
a0157159_23142543.jpg
やっぱ ポリカは透明がかっこいいわ。 夏は暑いかもしんないけどね。

ではまた。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2013-04-05 23:21 | 工事 | Comments(2)
Commented by エコヴィレッヂ八百剛 at 2013-04-06 09:31 x
オ-!パチパチパチ!林の中に浮かぶ建築界希望の灯火
これからは誘蛾灯にならないように
入り口も不法投棄されないように気をつけてね
Commented by kaiganyafoo at 2013-04-07 04:07
ははは
林の中に浮かぶのはいいけど
世の中から浮いてしまっているのではないか・・と。

不法投棄や窃盗は気になるのですが
敷地を囲い込むのがいやであけっぱなしです。
前面道路との付き合い方ってのを考え中です。
<< 建築家住宅に住む ケヤキに鉋掛け >>