海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
公式サイト
最新の記事
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

フラメンコ教室の顛末

みなさん お疲れ様です。

今日の千葉は嵐のような天気。
午前中はデスクワークで 午後からは打ち合わせ という海岸屋も
途中のちょっとした移動でびしょぬれになったりしました。
みなさんは大丈夫でしたか?



さて フラメンコ教室の引越しに伴う工事
なんとか終わりましたが 床が思っていたよりも傷んでいたり
フラメンコ用の敷物が温度変化で波打ったり と
いろいろと不具合もおきつつ の展開でした。
ふー
a0157159_2393971.jpg
これはお施主さんがお茶のときにわざわざ運んでくれたコーヒー。
おいしいです。デコさんのコーヒーです。

普通の家の床ならば問題なしのレベルでも
フラメンコは床を踏み鳴らしますので ちょっと別。
先生が試しにステップを踏むと その常人にはまねできないワザにびっくり。

あとで海岸屋もこっそりとまねしましたが
その鈍重さは病人のようで おまけに3分で足が張りました。
足腰 弱っているようです。

兵隊のときは健脚で偵察斥候に選ばれ(何時代だ?)
100km歩き大会では優勝した このワタlクシが・・・ とほほ。

その怒涛のステップを支える靴をご覧あれ。
a0157159_23174427.jpg
はい いいですね。
女性の靴ってきれいですよね。
靴フェチじゃないけど。

裏はこうなってます。
a0157159_231985.jpg
う!
海岸屋 ちょっとびっくり。
踏まれたくない感100%
一面の釘
そしてそれが磨り減って光って 怖い感倍増です。

つま先
a0157159_2321713.jpg
もー すいませんすいません
わけもなくごめんなさい状態です。

たいして厚くもない靴底に こんなに一面に釘を打って
中にも飛び出さないし抜けもしない釘って どんなだ?
マッハの速度で踏み鳴らすんだぜ?(言い過ぎ)

建築で使う釘がこのくらい高性能だったら
ビスもあんまりいらないし 下地の木だって小さくて済む。・・・・のかな?
「道によりて賢し」 知らないことばっかりだなぁ・・・
でも
このまま一生踊りとは無縁だろうと思った、ラテン系というより南洋系 
タガログ語で話しかけられたこともある海岸屋でした。

ではまた。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2013-04-03 23:31 | 工事 | Comments(0)
<< ケヤキに鉋掛け 鋸鍛冶はみんな中屋 >>