海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
公式サイト
最新の記事
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

頑丈な下地 ていねいな下地

みなさん お疲れ様です。

スマホに替えてはみたものの
いまいち使い方がわからない板金屋さんから
用もないのに電話が掛かってきた海岸屋です。
操作を間違えたんだそうです。

見栄をはってそんなもん買うからだ と言ったんですが
普通の電話のほうが少なくなってるんだよ と言われました。
ほんとか。
ヤバイな。

今の携帯電話が壊れたら
スマホにするからくらくホンにするか迷うじゃないか。


さて
今日は現場で1人で仕事してました。
こんなことはずいぶん久しぶり。
a0157159_21441414.jpg
現場の外観です。
左官下地のラス板ですが ほとんど赤身。
板の継ぎ手も散らしてあって 左官壁の亀裂を防ぐ工夫がしてあります。
材木屋さんと大工さんに感謝ですね。

a0157159_21464479.jpg
これは吸気孔の下地。
防水はもちろん 気密もばっちりです。
裏側はこうなっています。
a0157159_21474979.jpg
はい ラス板が切れて弱くなるのをふせいでいるんですな。

a0157159_2151636.jpg

a0157159_21514779.jpg

根太を取り付けるのに 全部ボンドをつけてます。
そのあとビスで止めつける。
それから
床下収納の下地が角材。
びっくりするほど頑丈ですな。

ちなみにこれは全部大工さんの提案。
海岸屋はただ はい と返事をしただけ。
こんなふうに あとから見えなくなるところにちゃんと手を掛ける大工さんを
いい大工さん と言わなくてなんと言うんでしょう。
いや
自慢とかじゃなくて。(ちょっとはあるけど)

みなさん
うわっつらだけを見て判断しちゃいけませんよ。
壁のなかで電線を継がない とか
排水配管を太いものにしておく とか
黙っててもやってるならいい工務店です。
ウチはやってる。

あー
やっぱり自慢になってしまった。
ええ 
そうですとも
仕事を頼むなら今のうちですよ。

風呂敷を広げたまんまで
また明日だ。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-06-06 22:01 | 工事 | Comments(0)
<< 褒められる現場 絶滅危惧種 >>