海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
神楽坂建築塾に学ぶ
at 2017-06-13 20:35
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

建築現場の隠蔽体質

みなさん お疲れ様です。
昨夜は蚊に食われて2回くらい目が覚めた海岸屋です。
うちの奥様の真似して 一人用の蚊帳でも買おうかしら・・

「蚊に食われたくらいじゃなんでもない とか言ってたくせに。」 って
言われることは必定だな。

えらそうな事は言うもんじゃありませんねぇ・・。



さて
やっと佐倉の現場が終わりました。
最後はテレビの配線と電話の配線でした。

昔は電灯線でも電話線でも見えてましたよね?
知らない?そんな光景。
知らない人は若い人です。

古い家は土壁だったから配線が隠せなかったし
電線自体があとから参入してきた新参者だったから
その取り扱いはおおざっぱなもんだったんです。
天井がない部屋も多かったしね。

はい
田舎者ですそのとおり。

でもだめ
今はね。

完全に隠蔽体質です。
配線配管は見えちゃいけない。
ええ
隠蔽配線って言うんですよ実際。

設計屋さんなんかは
エアコンの配管も隠蔽です。
壁の中に隠す。

「配管カバーをつけますけど」 と言ってもダメ。

今回の現場も お施主さんが隠蔽希望だったので
天井裏だの壁の中だの 見えないところに配線を通しました。
今の電気屋さんは そんなところに配線を通す
いわゆる通線技術あるなしは けっこう重視されます。

ワイヤー状のものとか
釣竿状のものとか
鎖状のものとか いろんな道具も持ってる。

さて
だけどね
家の寿命よりも電気製品の寿命のほうが短いっすよね。
そのとき どうしますかね?
例えば壁の中のエアコンの配管。

まして省エネの家が増えてるから
高気密 高断熱になってて
配管 配線はあとからじゃ通せない。

予備の管をいれておいてその中を通す とかになるんだろうなぁ・・
段々重装備になっていくねぇ・・ 現代住宅。
高耐久住宅なんかは もうそうなってますもんね。

配線とか配管とか
見えてても平気・・・って選択はないのかなぁ。
倉庫とか作業場みたいかな?
そのかわりメンテナンスは確実だよ。

まー
海岸屋だってFケーブル(あのねずみ色の平べったい電線だ)が
積極的に見たいのか と言うとそんなことはない。
だから
見えててかっこいい電線を作ればいいんでないかい?
あるいはそんなのを探すとか。
防爆仕様のメッキの配線配管なんて
けっこういい線行ってると思うけどな。

あらわしでいきましょうよ あらわしで。

あのね
今日の隠蔽配線が大変だったからって
言ってるわけじゃないのよ。

まーね
光でテレビ見るとかルーターがどうとか電話がこうとか
その辺はよく判ってないです。
自分の家にテレビないし。

でも 言いたいことは伝わったと思いますから
今日はこの辺で。
また明日。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-05-28 20:47 | 工事 | Comments(4)
Commented by あらべぇ at 2012-05-29 18:13 x
あらわし賛成派です^^
でも、同業者が嫌って・・・頼んでもやってくれない・・・トホホ

せめてメンテナンスや後々の改造の時、無駄に壊さなくてもよい方法をとってもらいたいものです。

今の自分の現場は施主がそれを望んでたのに他業者がNOだったり、高額な見積もりだしたり・・・OKしてくれたのは水道屋の一部の配管だけ!!

隠蔽配線って言うんですね(笑)
ズバリ!!!
Commented by kaiganyafoo at 2012-05-29 22:05
おお
賛成派がいるとは!

正直 隠したほうが仕事が楽な部分もありますね。
だって 大工さんの仕事がそうですよね。
隠蔽柱に 隠蔽梁・・・今は普通か。

見て美しい配線 配管
やってみたいですよねぇ・・。
Commented by あらべぇ at 2012-05-31 22:58 x
なかなか、共感できる話ばかりです^^
ただ、発言する勇気が僕には無いです・・・どうも敵を増やしすぎて今はしばらく自分自身を隠蔽しておりますwww

ほとぼりが冷めた頃にまた、動き始めます!!
しばらくは潜伏、充電・・・
Commented by kaiganyafoo at 2012-05-31 23:17
動けば摩擦が起きる これはしょうがないのかもしれません。
敵がいますか・・・

あらべぇさんの敵は
海岸屋の敵ということにしておいて下さい。
たいした助けにはならないかもしれませんが
理解し 支持し 応援する者として。
<< お宝拝見 切り出し編 猫の建築家 です >>