海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
神楽坂建築塾に学ぶ
at 2017-06-13 20:35
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

神輿は海に入ったのか・・・

みなさん 今日は日曜日っすけど 休みすか?
仕事の人はお疲れ様です。



今日行った床屋のバイト君は
キツイ事言われるとお腹をさすりながら トイレに入って
なかなか出てこなくなるんだそうです。

床屋って
半分職人で あとの半分は接客だから
そうやって自分のことだけで一杯になってるうちは
仕事をする体制ができてない ということなんだろうねぇ・・
大変だなぁ・・



さて
先日の面足神社(おもたりじんじゃ ですよ?)のお祭り。
じつは
おーいそぎで仕事を片付けて ちっとばかり見に行ったんです。
a0157159_1947166.jpg
祭りって言ってもね 神事だけなんです。
屋台も出店もなんにもない。

これは粟生(あお)という場所のお祭りで
粟生はみっつに分かれてる。

海沿いは納屋(なや)といって獅子舞を担当します。(たぶん)
a0157159_19522164.jpg


中ほどの地域は新田といって 鞨鼓舞い(かっこまい)を担当します。
a0157159_19534724.jpg


そして一番内陸側の高(たか)は神輿を担ぎます。
これです。
a0157159_19594976.jpg
大して大きくない?
いやいや
そこは九十九里魂 重々しく担がなくちゃいけない ということで
お宮のなかには でっかい鉛のカタマリが入ってるんだそうです。
そりゃあどうも・・・

それから この神輿は長男しか担げないんだそうで
毎年 人手不足になるんだそうな・・

だよねえ・・

人手不足になる理由のもうひとつは この季節に海に入ること。
ううっ
考えただけで嫌。

この神社の目の前に家がある水道屋さんに聞きました。
a0157159_204763.jpg
「本当に海に入るの?」
答えは「微妙っすねー」

だよねぇ・・
死んじゃうって。

海岸屋はそれっきり 次の仕事に行きましたが
さて
その後 どうなったんでしょうか・・

今度会ったときに聞いてみよう。

うー
ぶるぶる
海岸屋って 海中屋じゃないから 無理。
海岸で十分です。 はい。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2012-02-05 20:07 | 季節のはなし | Comments(0)
<< 屋根の上の怪人? うなぎを食べたのだ >>