海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
神楽坂建築塾に学ぶ
at 2017-06-13 20:35
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

墓参り

お盆です。

海岸屋が家でぼさっとしていたら
仲間の奥さんが 線香あげに来てくれた。
うちの親父のね。

その仲間というのは うちの親父の葬式のとき世話になって
その二ヵ月後 事故で亡くなってます。



それから女房と二人して花を買って
お供えを買って 墓参り。
そのあと彼の自宅にまわると

この辺ではみんなこれ
盆灯篭。
a0157159_21465786.jpg
灯篭の灯りをめあてに
遠くから帰ってくるのか
迎え火と一緒に帰ってくるのか、
盥と草履と手拭が決まりごとです。

a0157159_2151597.jpg
そう 彼の家はずいぶんと気合を入れて作らせて貰いました。
その仲間と海岸屋と二人して
大汗を流しながら据えた大谷石の玄関。

草木が伸びて 民家の風情がありますでしょ?
主人がいなくなっても 家族を守ってくれるように と祈ります。

様々な思いをのせて 夏も終わりに向かいます。

by kaiganyafoo | 2011-08-14 22:01 | 季節のはなし | Comments(2)
Commented by エコビレッヂ八百剛 at 2011-08-15 14:23 x
この、ブリキの灯篭はすぐにハンダが取れてしまって
針金でつなげたり、新しく買うのは縁起が悪いといって、直し直し
使ってました、オヤジの時に木製に代えてほっとしています。
好みだろうけど、木製の方が落ち着く感じで好きです。
Commented by kaiganyafoo at 2011-08-15 21:01
うちの灯篭も今年は二年目なんですが
もう 瞬間接着剤の世話になっています。

木で出来たものを買うのは なんとなく抵抗があって
でも ブリキ製が こんなに弱いなんてね。

ま 来年の盆までには 自作で新調しましょう。
縁起が悪いかな?
<< ウールの断熱材を燃やす・・ 濡らす。 ニューヨークのバイオリン職人 >>