海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
公式サイト
最新の記事
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
最新のコメント
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
正直なところ、年期の入っ..
by kaiganyafoo at 11:26
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

リフォーム工事いろいろ

みなさん お疲れ様です。
有限会社 海岸屋ふー 創立以来の修羅場は
なんとか切り抜けたようです。

かかわってくれた職人さん
お世話になりました。
連日の大残業 体は大丈夫だったでしょうか・・。

とはいえ 今週も一現場
来週ももうひとつ着工になりますから
気を抜いてはいけませんね。

今日はその現場の着工で 解体工事です。

まず キッチンをはずして 床を壊しますが
クッションフロアーと言う名前の塩ビのシートを剥がすと
その下はベニヤ。
そのベニヤを剥がすと またクッションフロアーが出てきました。
それを剥がして その下のベニヤを剥がすと
またクッションフロアーを剥がした跡があって
その下はもともとの合板のフローリングでした。

つまり今回が4回目の床の工事ということです。

なぜこんなことに?

理由ははっきりしています。

まず コンクリートの車庫の上に
台所を増築したのですが
そこには床下というものがなくて
10cmくらいあげただけで床が張ってあります。
そして 残念なことに 防水工事が不完全だったために
床と車庫の間に雨水が入り 床を腐らせていました。

床が腐ってフカフカする
ベニヤを重ねて張って クッションフロアーを張る。

しばらくすると またフカフカする

またその上に床を重ね張りする。



うーん
どうなんだろうなぁ・・。
一番下は腐ったままなんだけどなぁ・・。

腐る原因もそのままだし。

まー とりあえず今日は全部壊してしまいました。
3重張りの床も 
腐ったままの根太も 
大引も 全部。

おかげでトラック山盛りのゴミと
腰の痛みが残りましたねぇ・・。

床の下に水が入らないようにする工事は
10万円以上しますが 承知してもらいました。

これで大丈夫。
海岸屋が生きている間は 床の修理は必要ないでしょう。

しかし・・・
そもそも これを増築した近所の工務店
なんどもリフォームしたそれぞれの会社

どうなんだ?

by kaiganyafoo | 2010-12-13 22:05 | 工事 | Comments(0)
<< 昭和の仕事? 面白いことはいつもある >>