海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
公式サイト
最新の記事
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
サヨナラ数寄屋
at 2016-11-29 20:55
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シンプルなお一人様の老後のエコ住宅11

エコ住宅の木工事は終盤なんですが
難航しています。

残りの工事は全部海岸屋がやろうと思ってたんですが
ここにきて 会社創設以来 という大ブームがやってきて
段取りをするだけで精一杯に・・・。

海岸屋が知る限り 一番うまい大工さんを応援に頼んだのは
前にも書きましたが それからというもの 下地 下地 下地・・・。
a0157159_18153711.jpg
判らないとは思いますが
一応 載せておきます。
上 下 真ん中 窓まわり 
こんな調子で 下地を入れまくります。

手間がかかるぜぇ・・・。

この大工さんは 
「そんなに下地をいれたら タルキを余計に使ってしょうがない。」 と
工務店のオヤジに言われたときに
「じゃぁ タルキの代金を俺の手間から引け」 といって
かまわずに下地を入れた という人です。

お施主さんには 
大工が仕事をしているのに 現場が全然進んでいない
そんなふうに見えるときこそ 大事なんです。
と説明しています。

そう 出来上がったら わからなくなる部分って
評価できませんよね なかなか。

すぐ近くの畑で仕事をする施主
a0157159_18241194.jpg
今の仕事はほうれん草の世話。
a0157159_1825168.jpg
芽が出たばっかりです。
収穫は来年になるのかな?
このほうれん草を売ったお金も 工事の代金の一部になるのかな・・。
そう考えると なんともいえない気持ちです。
ほうれん草一把で タルキ一本買えないよね?

一生懸命やります。
もう少し待ってってください。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2010-11-21 18:30 | 工事 | Comments(2)
Commented by でごっちゃんです。 at 2010-11-22 13:54 x
農家の人も大変ですよね。ほうれん草、おしたしにすると美味しいですよね。海岸屋さんのまじめな心が伝わって来ます。
Commented by kaiganyafoo at 2010-11-22 18:12
農家というのは 究極の職業かもしれない と
最近になって思うようになりました。

まー そうは言っても
生涯 建築屋で生きて行きたい ということに変化はないんですが。
農家 かっこいいです。
<< シロアリ大被害 左官仕事 >>