海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
神楽坂建築塾に学ぶ
at 2017-06-13 20:35
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

団地の風呂の交換

秋はやだな。
セイタカアワダチソウの咲くころは
昔っから体調がイマイチになります。

いっそ早く冬が来てくれることを願いつつ
今日の仕事は現場の下調べです。

コンクリートでできた団地のなかの
ユニットバスの交換。
だいぶ制約が多いようで
事前の準備が完璧じゃないと
えらいことになりそうです。
a0157159_0391446.jpg
壁の中に埋め込まれている給湯ボイラー


a0157159_0404125.jpg
隣の部屋からきて 天井一杯の位置にある配管。


a0157159_0414670.jpg
同じく 上階からの配管もぎりぎりの位置にあります。
「住宅は住むための機械である」 とかなんとか言った建築家がいたように思いますが
無駄なスペースを削って削った果ては
こんな住宅になるんでしょうか。

海岸屋が住んだら
たちまち本と道具でうずまってしまいそうです。
さて、 ここは
段取りと手配だけで
仕事の出来のほとんどが決まってしまいそうな現場です
どうなりますかね。

by kaiganyafoo | 2010-09-29 00:53 | 工事 | Comments(0)
<< 東日本一の杉の木 佐倉のすごいところ >>