海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
最新のコメント
川越さん ありがとうござ..
by kaiganyafoo at 02:22
すげ〜っ! 砥泥もほと..
by 川越 at 20:20
白石さんは知ってますよね..
by kaiganyafoo at 07:17
それは 白石さんに聞いた..
by 余計なお世話かも at 22:33
っすね。 昨日、製材所..
by kaiganyafoo at 07:05
携帯の電源切ってても  ..
by 余計なお世話かも at 21:04
これは砥石が柔らかいから..
by kaiganyafoo at 22:01
先日、初めて縦研ぎで 鑿..
by 余計なお世話かも at 21:24
ブログへの コメント あ..
by soken-t at 00:52
soken-tさま こ..
by kaiganyafoo at 20:03
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シンプルなお一人様の老後のエコ住宅5

エコ住宅。
基礎工事が進んでいます。

ベタ基礎の配筋(文字通り 鉄筋を配ってますな)が終わってます。
a0157159_17312923.jpg

以前よりも 基礎は丈夫になってます。
基準が厳しくなってきた ということです。

このくらいの建物だったら
昔は 布基礎 (壁のあるところだけ 基礎がある工法)
少し前までだったら ベタ基礎ではあっても 鉄筋は10mmの太さだったでしょう。

今は全部13mmの鉄筋で
たてよこの間隔も詰まってます。
間違いなく 鉄筋の使用量は増えています。

ただし
もう一つ重要なのは 生コンの質。
海岸屋の予想では このあとは 
コンクリートの長寿命化をめざして 生コンの配合が変わっていくでしょう。
そう
残念ながら 現在では 上部の木構造よりも
基礎部分のコンクリートのほうが 短命であるように思います。

もし この部分を改善しようとする工務店なり
設計屋なりがいたとすれば 間違いなく勉強しています。

まず 当面はスランプの問題からです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

by kaiganyafoo | 2010-09-12 17:44 | 工事 | Comments(0)
<< こうすればできる100年住宅 神社 >>