海岸屋ふー通信


海浜住宅建築舎
by kaiganyafoo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
公式サイト
最新の記事
神楽坂建築塾に学ぶ
at 2017-06-13 20:35
木材との付き合い
at 2017-04-22 07:38
海岸屋、海の近くで上棟
at 2017-03-31 19:14
東京直行便終了
at 2017-03-21 20:01
新年のごあいさつ
at 2017-01-05 13:59
最新のコメント
川越さま 山で木を伐っ..
by kaiganyafoo at 09:01
>kaiganyafoo..
by 川越 at 12:57
下駄の材料なんかもそうし..
by kaiganyafoo at 07:05
桐の産地に行くと材料を ..
by 余計なお世話かも at 22:31
川越さま 外壁の材料だ..
by kaiganyafoo at 20:16
外壁材というのは一度雨に..
by 川越 at 18:45
ご、5年目? まじっす..
by kaiganyafoo at 22:25
4年目に突入しました。 ..
by 余計なお世話かも at 21:29
夏の暑いさかりに上棟参加..
by kaiganyafoo at 18:26
やっと正月が明けきりまし..
by 余計なお世話かも at 21:27
フォロー中のブログ
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

風呂のはなし

風呂のはなし と言っても
やっぱり 建築のはなし。

今日の仕事は風呂場の解体。
ユニットバスにするんです。

在来工法というか 普通の風呂は 古くなると いたんできます。
水が漏れて 木部が腐ります。
ときには シロアリがくることもある。

タイルというのは 完全に水を遮断することが出来ないようで
今まで 見てきた風呂場のなかで 全く腐ってなかった という家は
なかったように思います。
例えばこんなかんじ
a0157159_1934424.jpg

窓の下は けっこういたみやすい場所で
これは 柱が 半分くらいになってしまっています。
たまたま平屋だから まだいいですけど
二階が載っていたら ちょっと心配ですね。
もちろん補強します。

風呂場の入り口。
a0157159_19371783.jpg

ここもいたみやすい場所。
これは だいぶ程度のいいほうですね。
部材の交換で済みそうです。

ただ、いままで修理できない というような現場には
出合ったことがないので、 そんなに心配するほどでもないのかもしれませんが
しかし。
ユニットバスの解体も何回かやってますが
こちらは 大抵腐ってない。

海岸屋は 心情的にはユニットバス反対派なんですが
漏水 浸水 腐朽に関しては ユニットバスの圧勝。
認めざるを得ません。

各工務店とか タイル屋さんも 各自で工夫をしていますが
多様な対応があるところをみると 決定打はまだでていないようです。

海岸屋も水廻りの改装工事は 相当場数を踏んでますので
それなりの工夫があります。
かなり自信があるんですが 新築工事からでないと
ちょっと難しいかな?

どなたかやらせていただけないかしら。
うちで新築すれば もれなく腐らない風呂 ついてきます。

by kaiganyafoo | 2010-03-08 19:50 | 工事 | Comments(0)
<< モロヘイヤ ダブルだ! 玉鋼の鉋2 >>